岡田准一、平手友梨奈の“お父さん”を自認 「『ご飯食べなさい』とか『髪の毛上げなさい』とか」

2021年6月18日 / 19:53

(左から)岡田准一、堤真一、平手友梨奈

 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』公開初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、堤真一、平手友梨奈、安藤政信、山本美月、佐藤二朗と江口カン監督が登壇した。

 本作は、伝説の殺し屋・ファブル(岡田)を主人公としたアクションコメディーの続編。ファブルの因縁の相手・宇津帆を堤、宇津帆と行動を共にする車いすの少女・ヒナコを平手が演じた。

 この日、「共演者の意外な裏側」を尋ねられたキャストたち。岡田は「平手さん」と答え、「今朝、僕のラジオで、(一緒に)収録させてもらった。そのときは、髪を下ろしてたんですよ。何かあるとすぐ髪を下ろす。悲しいことがあったら顔を見られたくないとかで」と明かした。

 その上で、「収録後に、『髪上げた方がいいよ』と言った。そうしたら、見てください。(今は)全力で上がっていますよ」と、うれしそうに“おでこ出し”の平手に目線を向けた。

 岡田が「『顔見せて明るくいった方がいいよ』と言ったら、ちゃんと上げてきたから偉いなと思って…」と目を細めると、平手は「言うことを聞きました」と恥ずかしそうに笑った。

 また、堤が「岡田くん、ほとんど(平手の)お父さんみたいな状態だったもんね」と撮影中の様子を振り返ると、岡田も「そうですね。『お父さん』って、呼ばれています。『ご飯食べなさい』とか『髪の毛上げなさい』とか、ずっとお父さんでした」と語った。

 撮影の当初は、平手が心配だったという堤。「緊張しているのか、チョコンといる感じだったので『大丈夫かな』って。でも、岡田くんと(平手が)撮影を終えて別の週に会うと、その頃には親子関係をすっかり築いて、明るくしていたんで安心しました」とエピソードを語った。


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top