「ドラゴン桜」次回最終回に“最強の助っ人”が登場 「ガッキー、山下智久、小池徹平が出たら胸熱」

2021年6月21日 / 13:30

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第9話が、20日に放送された。

 本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。

 大学入学共通テストまでのカウントダウンが始まった。今までに招聘(しょうへい)した特別講師陣たちと、試験に向け追い込みに入っている東大専科の生徒たちに、桜木は「共通テストの心構え5カ条」を授ける。

 そして、迎えたテスト本番。ただならぬ緊張とプレッシャーが襲う中、生徒たちはテストに挑むが、瀬戸(高橋海人)と藤井(鈴鹿央士)は、厳しい得点結果となる。

 一方、水野(長澤まさみ)は弁護士として、学園の売却を阻止する方法を必死に探っていた。桜木たちは、学園の先代理事長(木場勝己)との直接対決を迎えるが、学園買収には桜木の元教え子の坂本(林遣都)と米山(佐野勇斗)のほか、教頭の高原(及川光博)が加担していたという驚きの真実が判明する。

 放送終了後、SNS上には、「怒濤(どとう)の裏切りラッシュ過ぎて、付いていけない。坂本社長が悪い顔してた」「くっそー。やっぱり裏切り者はミッチーか。怪しいと思っていたよ」「瀬戸くん、頑張ってきたのに悔しいよね。涙が止まらない」などの反響が寄せられた。

 また、最終回を迎える次週の予告では、桜木らを救う「最強の助っ人」が登場することが伝えられた。これについての反響も多く上がり、「最終回、誰が出てくるんだろう!? 中尾(明慶)くんとかガッキー(新垣結衣)かな」「来週、誰が来るのかなー。ガッキー、山下智久、小池徹平あたりが来たら胸熱」など、前作で生徒役を演じた面々の出演を期待するコメントが多数、寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「石子と羽男」第4話「めるると趣里の姉妹愛に泣いた」 「“大庭”赤楚衛二が“石子”有村架純を見る目が切ない」

ドラマ2022年8月8日

 有村架純と中村倫也がW主演するドラマ「石子と羽男‐そんなコトで訴えます?‐」(TBS系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、司法試験に4回落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石子(有村)と、司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽男 … 続きを読む

「オールドルーキー」“果奈子”榮倉奈々の「お弁当」に反響 “新町”綾野剛の「勇気」に共感の声も

ドラマ2022年8月8日

 綾野剛が主演する日曜劇場「オールドルーキー」(TBS系)の第6話が、7日に放送された。  本作は、現役を引退した元サッカー日本代表が、セカンドキャリアへ一歩踏み出す姿を描いたヒューマンドラマ。(※以下、ネタバレあり)  スポーツマネジメン … 続きを読む

「初恋の悪魔」“鈴之介”林遣都の演技から「失恋の痛みが伝わる」 “星砂”松岡茉優のスニーカーの向きにも注目

ドラマ2022年8月7日

 林遣都と仲野太賀がW主演するドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系)の第4話が、6日に放送された。  本作は、警察署に勤めているものの、捜査権のない訳ありの4人が、刑事とは違った感性と推理で難事件を解明するミステリアスコメディー。(※以下、ネ … 続きを読む

坂本昌行、連続殺人鬼役に「大きなチャンス」 「練りに練って考えながら役をしっかりと構築していきたい」

舞台・ミュージカル2022年8月6日

 パルコ・プロデュース 2022「凍える」の取材会がオンラインで行われ、主演の坂本昌行が公演への思いを語った。  本作は、2004年にトニー賞BEST PLAYにもノミネートされたヒューマンサスペンス。  児童連続殺人犯のラルフの前に、行方 … 続きを読む

伊藤沙莉、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』に主演 マリコの彼氏で自称忍者のMASAYA役には竹野内豊

映画2022年8月5日

 伊藤沙莉が主演し、竹野内豊らが共演する、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』が、2023年に公開されることが決定した。  本作は、『ミッドナイトスワン』の内田英治監督と『岬の兄妹』『さがす』の片山慎三監督がタッグを組み製作。東洋の魔窟と … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top