吉永小百合、映画館の営業再開に感無量 「スクリーンからは飛沫は飛びません」

2021年6月1日 / 18:12

(左から)成島出監督、広瀬すず、吉永小百合、田中泯

 映画『いのちの停車場』祝!全国公開記念舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、広瀬すず、田中泯と成島出監督が登壇した。

 本作は、在宅医療に携わる医師、患者、その家族の姿を描いた感動のヒューマンドラマ。

 この日、緊急事態宣言における休業要請などの緩和を受け、東京・大阪で映画館の営業が再開。先月21日に封切られた本作が、ようやく全国で上映される状況となった。

 主演の吉永は「今日は『いのちの停車場』東京の初日に来てくださいまして、本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べた。

 続けて、「スクリーンからは飛沫(ひまつ)は飛びません。お客様同士が今話をするということもほとんどなくなっています。そういう中で、映画の製作者の方たち、私たち現場で作る側、そして、興行主の方たちが声をそろえて『何とか映画館を開場してほしい』と声を上げてきました。マスコミの方も応援してくださり、映画ファンの皆さまも『待っているよ』と言ってくださった。今日このような形で映画を見ていただけること、東京、大阪で(映画館が)オープンしたこと、本当に、本当にうれしく思っております」と感無量の面持ちであいさつした。

 本作の宣伝活動で全国各地を巡った吉永。金沢では広瀬も同行したが、コロナ禍とあり「唯一の心残りは、一度もすずちゃんとご飯を食べられなかったこと。仕事が終わったらお部屋でルームサービスというのがずっと続きまして、それが残念でした」と語った。

 広瀬も「取材や舞台あいさつなど、お仕事以外で一緒に過ごせる時間が、全然なかったので…」と残念そうにコメント。吉永が「今度いつかね!」と呼び掛けると、広瀬も「ぜひ」と笑顔で応えた。


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

Willfriends

page top