A.B.C-Z橋本良亮「僕もよくお漏らしを…」 ママのお悩みに「絶対に一人で行けるときがくる」

2020年7月31日 / 08:15

(左から)五関晃一、塚田僚一、橋本良亮、河合郁人、戸塚祥太

 A.B.C-Z主演舞台「オレたち応援屋!!On Stage」制作発表会見が30日、東京都内で行われ、A.B.C-Zメンバーの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一、共演の森公美子が登壇した。

 2016年にABC座として上演し、好評を博した舞台「株式会社応援屋」を原案とした映画『オレたち応援屋!!』が、今秋公開予定。さらに10月には日本青年館ホールで、ABC座でも「応援屋」の新しいストーリーを舞台化する。

 映画と演劇で同じタイトルの物語を同時に届けるのは、東宝初の試み。「舞台ならではの強み」を尋ねられた戸塚は、「目撃者が絶対的に少ない舞台は、映画よりも、より“個人的な体験”になり得ると思う。板の上で起こっていることと自分の内面をシンクロさせながら見て、より深く記憶に刻んでもらいたい」と笑顔でアピールした。

 また外出自粛が続く中、「ひたすら料理を作っていた」という森は共演者たちに、「皆さんには稽古中からいろいろ差し入れをしたい」と、サポート面からもやる気十分。これを聞いた五関は「僕は今まで太ったことがないのですが、この期間に森さんのお力をお借りして、人生で初めて太って力を蓄え、皆さんにバーンとエネルギーをぶつけたい」と意気込んだ。

 一般の人たちから募った“応援リクエスト”に応えるコーナーも実施。「6歳の娘が怖がって一人でトイレに行けない」という母親のお悩みに、橋本は「僕もよくお漏らしをしていたので分かります」とポツリ。「幼稚園のころ夜中にお母さん、おばあちゃんを起こしてトイレに行っていたけど、それが続いたある朝、2人の顔がすっごく疲れてた。これは僕のせいだなと思い、次から一人で頑張ろうと思った」と振り返り、「今は一緒に行ってあげてください。でも絶対に一人で行けるときがくる。間違いない」とエールを送った。


芸能ニュースNEWS

「さっちゃん、僕は。」“京介”木村慧人が人妻に溺れる姿が話題に「目が男になる瞬間の慧人くんの演技がすごい」

ドラマ2024年6月19日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

Willfriends

page top