「BG」最終回「いつまでも余韻が抜けない」 「3もあると信じてる」

2020年7月31日 / 07:36

(C)Michell

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の最終回が30日に放送された。

 本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描く。

 最終回では、章を付け回していた男の正体が元警護課の警察官・加藤一馬(中村織央)と判明。しかも、その加藤は総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)を再び襲い、「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)の指示でやったと主張した。

 警察に追われ、逃走した劉は、敵視していたはずの章に警護を依頼する。高梨(斎藤工)は猛反対するも、章は依頼を受け、一人で劉を守る覚悟を決める。

 全7話と、通常の連続ドラマより短い話数で終わった本作だが、視聴者の満足度は高く、SNS上には「最終回にふさわしい素晴らしい内容でした。ずっとドキドキ、緊張しっ放しでした。満足!」「いつまでも余韻が抜けない」などの声が多数集まった。

 特にラストに「KICKS CORP.」で共に働いていた4人のボディーガードたちが再集結し、「誤差なし」と声を掛け合うシーンには、「グッときた」「4人そろった『誤差なし』にゾワゾワしました。もっともっとこのチーム感を味わいたい」「格好よかった! しびれた! 最高でした!」などのコメントが集まり、大きな反響を呼んだ。

 また、「またすぐにやってくれ。7話じゃ物足りない」「3もあると信じている」と続編を切望する投稿も相次いだ。


芸能ニュースNEWS

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

Willfriends

page top