長澤まさみ「映画の一部になれていることに感謝」 中井貴一「映画に恩返しをしなければ」

2019年12月18日 / 19:01

主演女優賞に輝いた長澤まさみ

 報知新聞社制定の「第44回報知映画賞」の表彰式が18日、東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した中井貴一、同じく主演女優賞の長澤まさみ、助演男優賞の成田凌、助演女優賞の小松菜奈、新人賞の鈴鹿央士、玉城ティナほかが出席した。

 『マスカレード・ホテル』『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』の演技で受賞した長澤は、15年前にも『世界の中心で、愛をさけぶ』で同賞の助演女優賞を受賞している。

 長澤は「15年前にトロフィーの重みにびっくりしたのを、今日また思い出しました。映画というのは、作るのに時間がかかる、大変なもの。今もこうして映画の一部になれていること、多くの映画に携わらせていただいていることに感謝をしつつ、これからも日々努力をし、毎日を積み重ねていきたい」とさらなる飛躍を誓った。

 花束贈呈ゲストには、共演した小日向文世が登壇。「まさみちゃん、おめでとう。最近、長澤さんと会う度に背が高くなっている気がする。僕が縮んだのかもしれないけど、きっと長澤さんの女優としてのオーラが、背が高くなったように、錯覚させているのだと思います。これからさらなる高みを目指していただきたい」とユーモアを交えて祝福した。

 一方、『記憶にございません!』の総理大臣役で受賞した中井は「デビューして39年。父(佐田啓二)が亡くなったのが38歳。役者人生だけで父の人生の年月を抜いたことになります。デビューしたときに、ご多分に漏れず『2世』と言ってもらいましたが、全く父の記憶も、肌感もない自分が一番キョトンとしていたことを覚えています」と語った。

 続けて「しかし、その幼かったころの自分と亡き父の間を取り持ってくれたのが映画でした。映画で見る父を、自分の父と思い、そこに自分のイメージを膨らませ、自分が父の子どもであると認識することが多くありました。ですから、映画に携わらせてもらっている今、映画に恩返しをしなければと思っています。まだまだ非力で、どこまで恩返しができるか分かりませんが、この先も映画を愛して、映画に必死に取り組んでいきたいと思います」と熱い思いを語った。

(左から)鈴鹿央士、玉城ティナ、成田凌、長澤まさみ、中井貴一、小松菜奈、佐藤信介監督、GACKT


芸能ニュースNEWS

「顔に泥を塗る」モラハラ彼氏“ハル”西垣匠の演技が絶好調 「最低男っぷりに興奮してる」「目がパキパキ過ぎて、大暴走が楽しみ」

ドラマ2024年7月21日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)が、メークの力で前を向き始め、モラ … 続きを読む

「青島くんはいじわる」“青島”渡辺翔太のバックハグに反響 「年下感が出てる」「優しい青島くんがたまらない」

ドラマ2024年7月21日

 Snow Manの渡辺翔太と中村アンがW主演するドラマ「青島くんはいじわる」(テレビ朝日系)の第3話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、イケメンでモテモテでも“恋愛不要主義”の「ツンデレ絶食系男子」と、恋愛から離脱 … 続きを読む

すとぷり、アニメ映画舞台挨拶にメンバー全員登場 莉犬「この映画が皆さんの勇気になったらうれしい」

映画2024年7月20日

 『劇場版すとぷり はじまりの物語〜Strawberry School Festival!!!〜』公開記念舞台挨拶&全国同時生中継の取材が19日、東京都内で行われ、すとぷりの莉犬、るぅと、ころん、さとみ、ジェル、ななもり。、監督を務めた松浦 … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」“脛男”木村昴の新たな強烈エピソードに反響 「ごめんなさい。こんなにおもしろいと思わなかった」

2024年7月19日

 木村昴主演、新川優愛出演ドラマ「クラスメイトの女子、全員好きでした」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村)が、中学時代に恋 … 続きを読む

「ギークス」“西条”松岡茉優の“イケメン隣人”白洲迅に関心集まる 「彼も何らかのギークなのか」「正体と魂胆を知りたい」

ドラマ2024年7月19日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第3話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

Willfriends

page top