2020年大河ドラマ「麒麟がくる」川口春奈が撮影開始! 「時代劇は初挑戦。全身全霊で演じさせていただいています」

2019年12月16日 / 18:45

帰蝶役の川口春奈

 2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で、降板した沢尻エリカの代役として急きょ、斎藤道三(本木雅弘)の娘・帰蝶役に起用された川口春奈が、12月初旬から撮影を開始。役衣装の写真とともにコメントを発表した。

 川口は「時代劇は初挑戦で、帰蝶という役柄を大切に、大胆かつ丁寧に、そして芯のあるさまを、全身全霊で演じさせていただいています。帰蝶は知れば知るほど奥が深く、激動の時代を生きた姿は皆さまに共感していただけると思いますので、ぜひともご覧ください」と意欲的に語った。

 また、制作統括の落合将氏も「戦国の美濃で守護代の娘に生まれた姫・帰蝶は、気丈に生きていくことを運命づけられた役柄です。川口さんの背筋の通ったりんとした立ち姿は、まさに信長の妻として織田家を率いていく風格に満ち満ちていました。またその吸い込まれそうな大きな瞳は、どんな困難にも立ち向かうことのできる意思の強さを表現していただけると思いました。時代劇初挑戦の彼女が演じる戦国の姫の美しさと気高さを、ぜひご期待いただきたいと思います」と期待を寄せる。

 「麒麟がくる」は、戦国時代を舞台に、「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀(長谷川博己)の激動の生涯を描く物語。道三の娘である帰蝶は、光秀とも姻戚関係にあり、2人は幼い頃からの付き合い。政略結婚により、後に織田信長(染谷将太)の正妻となる重要なキャラクターだ。川口は第1回から登場予定とのことで、どんな活躍を見せてくれるのか、放送を楽しみに待ちたい。

 大河ドラマ「麒麟がくる」は、2020年1月19日(日)、NHK総合で午後8時から放送開始。


芸能ニュースNEWS

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

「ハケンの品格」大泉洋が再登場 「大泉洋って最高だと思いません?」の声も

ドラマ2020年7月9日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第4話が8日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問う。  第4話では、コネ入社を自称していた新入社員の … 続きを読む

本上まなみ、外出自粛中は自宅で子どもと相撲 「夫婦間、自分自身と向き合う時間も増えた」

イベント2020年7月8日

 エイジングケアブランド「ブライトエイジ」の「500万本突破記念 ブライトエイジPR発表会」が8日、東京都内で行われ、女優の本上まなみがゲストで出席した。  同スキンケアシリーズの売り上げが500万本を突破。アンバサダーを務めて2年目となる … 続きを読む

松本穂香&奈緒、七夕イベントで浴衣姿を披露 願い事は「一緒にキャンプに行けますように」

映画2020年7月8日

 映画『みをつくし料理帖』七夕大ヒット祈願!記者会見イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、奈緒と角川春樹監督が出席した。  本作は、高田郁氏のベストセラー時代劇小説を映画化。大阪に生まれた少女・澪(みお)が、天性の料理の才を武 … 続きを読む

page top