広瀬すず、ルパン三世にぞっこん 「衝撃的な格好良さ。結婚したい」

2019年11月12日 / 15:15

(左から)藤原竜也、広瀬すず、栗田貫一

 映画『ルパン三世 THE FIRST』の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、声優の栗田貫一、小林清志、浪川大輔、ゲスト声優の広瀬すず、藤原竜也と山崎貴監督が出席した。

 本作は、ルパンの映画としては23年ぶり(コラボ作品を除く)で、初のフル3DCG作品。

 ルパン役の栗田は、水谷豊の物まねで笑いを取りつつ「2年半前に声を入れて、やっとここまでたどり着けた。この作品を残せることを名誉に思う」と自信たっぷりに語った。

 ヒロイン役を務めた広瀬は、収録を振り返り「横にルパンがいて、本物だと思いドキドキどころじゃなかった。ずっと見ていた作品の世界に入れて幸せ」と感激の面持ちで話した。

 さらに「完成した映画を見たらルパンが衝撃的な格好良さで、ルパンと結婚したいと思った」とぞっこんで、これを聞いた栗田がしきりに照れた。

 藤原も「ちっちゃい頃から好きだったので、『ルパン』と呼ぶせりふを興奮して言っていた。ファミリーに参加できたことを誇りに思う」と話し、喜びをかみしめた。

 山崎監督はゲストの2人について「狙った世界観にぴったり合う芝居をしてくれた。100点、いや120点でしょう」と最大級の賛辞を送った。

 また、次元大介の声を48年間担当している86歳の小林は「音響効果と音楽がいいから、ちっぽけな話が壮大なドラマに変わった。これはすごい。見てみなきゃ分からないからね」とアピールした。

 そして「もうすぐ逝っちゃいますが、もう少し次元をやらせてください」と話すと、客席からこの日一番の拍手が沸き起こった。

 映画は12月6日から全国東宝系でロードショー。

(左から)山崎貴監督、藤原竜也、広瀬すず、栗田貫一、小林清志、浪川大輔


芸能ニュースNEWS

浜辺美波、学生たちの“青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

長澤まさみ「まさか。本当にうれしい」 映画『コンフィデンスマンJP』第3弾製作決定

映画2020年8月14日

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、関水渚、ジャッキーちゃんと田中亮監督が登壇。小日向文世はリモートで出演した。  本作は、コンフィデンス … 続きを読む

観月ありさ、ヤンキーに絡まれた中学時代を回顧 「『おまえ、放課後に時計台に来いよ』とか…」

テレビ2020年8月13日

 女優の観月ありさ、鈴木蘭々が12日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。「〇〇な練馬女」をテーマにトークを展開した。  練馬区の大泉学園に住んでいたという観月は、中学時代を振り返り、「ヤンキーが多かっ … 続きを読む

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

ドラマ2020年8月13日

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。  本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に … 続きを読む

page top