堤真一、岡村隆史と忠臣蔵の聖地でヒット祈願 大石内蔵助の墓前で「申し訳ありませんでした」

2019年11月11日 / 16:19

大石内蔵助役の堤真一

 映画『決算!忠臣蔵』公開直前イベントが11日、東京都内の泉岳寺で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史と中村義洋監督が出席した。

 本作は、限られた予算の中であだ討ちを行おうと苦労する赤穂浪士たちの姿を描いた時代劇コメディー。

 この日は、討ち入りを果たした赤穂四十七士の墓所として知られる忠臣蔵の聖地・泉岳寺で、堤と岡村が討ち入り装束に身を包み、映画の大ヒットを祈願した。

 勘定方の矢頭長助を演じた岡村は「久しぶりの映画出演で、緊張しましたが、楽しい現場で、たくさんの経験をさせていただいた。今日もこのような衣装を着させていただき、本当に身の引き締まる思いです」とあいさつした。

 また「ご祈願が始まった瞬間、ブワーッと陽が差してびっくりした。すてきやな。(赤穂浪士に)喜んでいただけているのかな、という思いがしました」と、エピソードも語った。

 筆頭家老・大石内蔵助役の堤は「今までの大石内蔵助のイメージとは全く違う内蔵助だったので、この格好をして内蔵助さんのお墓の前に立ったとき、心の中でつぶやいたのは『申し訳ありませんでした』だった」と明かし、「(報道陣に)たくさん写真を撮ってもらっていますが、何かこのへん(自分の背後)に写っていたら教えてください」と笑わせた。

 さらに司会者から「本格的な衣装で墓前に立つ人はあまりいない」と伝えられると、「だって恐れ多いですもん。引き締まるというよりは、僕は縮こまる思いでした」と苦笑した。

 堤は「変な話、この格好でお参りをして、今日全てが終わった気分。不思議と肩の荷が下りた感じです」とすがすがしい表情を浮かべた。

 映画は11月22日から公開。

(左から)岡村隆史、堤真一、中村義洋監督


芸能ニュースNEWS

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 「毎週ボロ泣きしてる」と感動の声が続出

ドラマ2020年8月7日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の4話が6日、放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が通う中華料理店の娘の樹里(久 … 続きを読む

竹内涼真、中条あやみと新CMで兄妹役 中条「こんな爽やかでイケメンのお兄ちゃんがいたらいいな」

イベント2020年8月6日

 電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の新CM発表会が6日、東京都内で行われ、CMに兄妹役で出演した竹内涼真と中条あやみが出席した。  新CMで、兄の漫画好きに影響される妹役を演じた中条は「何か目が似ているんじゃないかなって思います」とに … 続きを読む

小池栄子「叱ったり、ほっぺたをつねったりしている」 タモリへのドS対応にTOKIOが仰天

テレビ2020年8月6日

 女優の小池栄子が、5日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した。  番組では、ダウンタウンの松本人志やタモリ、作家の村上龍氏など、数々の大物著名人と共演してきた小池が、プライベートの交遊録を語る場面があっ … 続きを読む

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

page top