堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

2019年6月15日 / 15:40

主演の堤真一

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。

 本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤)と、末期がんのため余命半年と宣告された元生徒“ゴルゴ”(柳楽)との絆を描く。

 大勢の観客に迎えられた堤は「ありがたいですね」と笑顔を見せる一方、「昨日の初日、うちの(事務所の)社長が映画館に見に行ったら10人ぐらいしか客がいなかったって…。『そんなこと言うな』という話ですよね」と明かして笑わせた。

 また、堤が「群馬では?」と、映画のロケ地になった群馬県について問い掛けると、兼重監督が「『メン・イン・ブラック』と『アラジン』を抑えて1位を獲得しました」と報告。堤は「別に群馬だけの話ではないんですけど」と言いながらも、笑顔を浮かべた。

 この日は、映画の内容にちなみ、登壇者が「いま再会したい人」を発表した。堤は「中学時代の野球部の監督。めちゃくちゃ怖くて昔だからよく殴られたりもしたのですが、脚本を読んだときからその先生をイメージしてやっていました」と紹介した。

 だが「この映画も見ていただきたいなと思っていたら、2カ月ぐらい前に亡くなったと…。ずっと連絡も取っていなかったのですが、会いたくてももう会えない。もし生きていたら劇場で見てくれたと思います」としんみりコメントした。

 ゴルゴ役の柳楽は「今回、堤さんと先生と生徒の間柄をしっかりと描く作品に出られて本当に最高でした」と語り、イベント終盤には「今日が最後なんで、ちょっと堤さん、ハグしてください」と、突然おねだり。柳楽と熱いハグを交わした堤は「なんでやねん」と照れた。

(左から)川栄李奈、堤真一、柳楽優弥、竜星涼


芸能ニュースNEWS

松下奈緒、金の管理の極意を語る 「身の丈に合った使い方を」

トレンド2020年2月26日

 スマートフォン用アプリ「JAバンクアプリ」PRイベントが26日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める女優の松下奈緒、物まね芸人のりんごちゃんがゲストで登場した。 続きを読む

高橋一生「さらにうまくなった」 ももクロ百田&麒麟川島と朝から乾杯!

トレンド2020年2月25日

 新しい「本麒麟」完成披露会が25日、東京都内で行われ、高橋一生、川島明(麒麟)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)がゲストとして登場した。 続きを読む

水嶋ヒロ「もう無理って思ったけど」 4歳長女が、3人目をおねだり

映画2020年2月25日

 「映画しまじろう『しまじろうと そらとぶふね』」の完成披露イベントが25日、東京都内で行われ、本作の映画応援アンバサダーを務める水嶋ヒロが登場した。  本作は、ベネッセコーポレーションの子ども向け通信教育教材「こどもちゃれんじ」の人気キャ … 続きを読む

安田顕「壁ドンで誰にほれるか決めたい」 鈴木浩介「来世では結婚しようと思っている」

舞台・ミュージカル2020年2月25日

 舞台「ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~」の制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の安田顕、大谷亮平、鈴木浩介ほかが登壇した。  本作は、1968年にオフブロードウェーで初演され、1000回を超える公演を重ねた傑作 … 続きを読む

日向坂46、記者に扮して突撃取材! 加藤史帆「総理大臣にインタビューしたい」

トレンド2020年2月21日

 新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会が21日、東京都内で行われ、日向坂46の加藤史帆、斉藤京子、佐々木久美、東村芽依、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが出席した。 続きを読む

page top