堤真一「これが本当の忠臣蔵」 岡村隆史「高倉健さんスタイルでずっと立っていた」

2019年10月28日 / 14:57

レッドカーペットセレモニーに登場した出演者たち

 映画『決算!忠臣蔵』ワールドプレミアが27日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、妻夫木聡、石原さとみ、中村義洋監督ほかが登壇した。

 本作は、限られた予算の中であだ討ちを行おうと苦労する赤穂浪士たちの姿を描いた時代劇コメディー。

 筆頭家老・大石内蔵助役の堤は「恐らく皆さんの思っている『忠臣蔵』とは違いますが、脚本を読んだとき、出来上がった作品を見たときに、『これが本当の忠臣蔵ではないか』と思った。今も確信しております。ぜひ楽しんでください」とアピールした。

 勘定方の矢頭長助を演じた岡村は「ムービースターをやらせてもらいました。最高の作品です」と胸を張った。

 また「共演者の裏話」をキャスト陣が次々に披露した。横山から「待ち時間のときにずっと立っていらした」と明かされた岡村は「高倉健さんスタイルだった」と説明。

 堤が「健さんのときは周りの人が結局全員座れなかったけど、(今回は)俺らは全員座っていたよ」と振り返ると、岡村は「誰も何も言ってくれないのでずっと立っていました」と嘆いて笑わせた。

 一方、妻夫木は、初共演した西川きよしについて、「木村さんから『師匠はいつも芸人のみんなにお年玉をくれる』と聞いて、『すごいなぁ』と話していた。そして、師匠の最後の日にあいさつに行ったら『はい妻夫木くん、お年玉』と言って僕にもくれた。それを今も宝物にしています」とうれしそうに明かした。

 これを聞いた岡村は「ブッキー、すみません。僕はもらっていませんよ」とまさかの告白を。木村が「そんなわけないやろ」と突っ込むと、岡村は「師匠は『もうやめました。切りがありません』と言っていた」と、西川の口まねをして笑わせた。

 映画は11月22日から公開。

映画『決算!忠臣蔵』ワールドプレミアの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

木村拓哉「もうタンゴはいい。“みたらし団子”でいい」 長澤まさみ「木村さんに宇宙旅行に連れて行ってほしい」

映画2021年9月18日

 映画『マスカレード・ナイト』公開初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、東野圭吾氏のミステリー小説シリーズを実写化した映画『マスカレード・ホテル』 … 続きを読む

スピルバーグ監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』予告編を公開 名曲「トゥナイト」から始まる禁断のラブストーリー

映画2021年9月17日

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカル「ウエスト・サイド物語」を映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』の予告編とUS版の新ポスターが公開された。  物語の舞台は、1950年代のニューヨーク。マンハッタンのウエストサイドに … 続きを読む

金ロー、「ルパン三世」の人気投票上位作品を放送 1位は、宮崎駿演出の「さらば愛しきルパンよ」

アニメ2021年9月17日

 日本テレビ系「金曜ロードショー」(午後9時~)では、「ルパン三世」アニメ化50周年を記念して、全TVシリーズとTVスペシャルの中から「あなたが今一番見たいルパン三世」の人気投票を実施。その結果が発表された。  TVシリーズは全276話の中 … 続きを読む

「推しの王子様」“泉美”比嘉愛未が波乱の展開に 「キスを避けられるディーン様に胸が痛む」

ドラマ2021年9月17日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の第10話が、16日に放送された。  本作は、乙女ゲームを手掛ける企業の社長・日高泉美(比嘉)が、ゲーム内に登場する“推しキャラクター”のケント様に外見がそっくりな航(渡邊圭祐)を理 … 続きを読む

片岡愛之助「小さい頃からアトピーに悩んでおりました」 最近の食生活は「お肉よりも魚が好きです」

イベント2021年9月16日

 サノフィの「アトピー性皮膚炎啓発『たもつ』プロジェクト アンバサダー就任発表会」が16日、東京都内で行われ、片岡愛之助が登壇した。  本プロジェクトは、アトピー性皮膚炎の患者が、日常生活に支障がない状態をキープするために必要な情報を発信し … 続きを読む

amazon

page top