堤真一「これが本当の忠臣蔵」 岡村隆史「高倉健さんスタイルでずっと立っていた」

2019年10月28日 / 14:57

レッドカーペットセレモニーに登場した出演者たち

 映画『決算!忠臣蔵』ワールドプレミアが27日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、妻夫木聡、石原さとみ、中村義洋監督ほかが登壇した。

 本作は、限られた予算の中であだ討ちを行おうと苦労する赤穂浪士たちの姿を描いた時代劇コメディー。

 筆頭家老・大石内蔵助役の堤は「恐らく皆さんの思っている『忠臣蔵』とは違いますが、脚本を読んだとき、出来上がった作品を見たときに、『これが本当の忠臣蔵ではないか』と思った。今も確信しております。ぜひ楽しんでください」とアピールした。

 勘定方の矢頭長助を演じた岡村は「ムービースターをやらせてもらいました。最高の作品です」と胸を張った。

 また「共演者の裏話」をキャスト陣が次々に披露した。横山から「待ち時間のときにずっと立っていらした」と明かされた岡村は「高倉健さんスタイルだった」と説明。

 堤が「健さんのときは周りの人が結局全員座れなかったけど、(今回は)俺らは全員座っていたよ」と振り返ると、岡村は「誰も何も言ってくれないのでずっと立っていました」と嘆いて笑わせた。

 一方、妻夫木は、初共演した西川きよしについて、「木村さんから『師匠はいつも芸人のみんなにお年玉をくれる』と聞いて、『すごいなぁ』と話していた。そして、師匠の最後の日にあいさつに行ったら『はい妻夫木くん、お年玉』と言って僕にもくれた。それを今も宝物にしています」とうれしそうに明かした。

 これを聞いた岡村は「ブッキー、すみません。僕はもらっていませんよ」とまさかの告白を。木村が「そんなわけないやろ」と突っ込むと、岡村は「師匠は『もうやめました。切りがありません』と言っていた」と、西川の口まねをして笑わせた。

 映画は11月22日から公開。

映画『決算!忠臣蔵』ワールドプレミアの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

中居正広「やっぱり山頂の酸素は薄い」 「30年スーパースター」の本音を吐露

テレビ2020年5月25日

 タレントの中居正広が23日放送のテレビ番組「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に出演。幻冬舎の編集者・箕輪厚介氏や大学生らと共にリモート飲み会に初挑戦した。  リモート飲み会について中居は「苦手だなあ…」と及び腰。大学生の悩み相談に答え … 続きを読む

岡江久美子さんが発熱前日に送った言葉 「天までとどけ」の子どもたちが明かす

テレビ2020年5月24日

 新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日に63歳で死去した女優の岡江久美子さんをしのび、22日「爆報!THE フライデー」(TBS系)で追悼企画が放送された。  番組では1991年から8年間にわたって放送された「天までとどけ」の秘蔵映像 … 続きを読む

「野ブタ。」特別編「高校生目線の人間物語」 「何度見ても泣いてしまう」

テレビ2020年5月24日

 亀梨和也と山下智久が出演するドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編(日本テレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、桐谷修二(亀梨)と草野彰(山下)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称「野ブタ」をクラスの人気者に … 続きを読む

「テセウスの船」アンコール放送終了 「2度目のロス!続編が見たい」

ドラマ2020年5月23日

 竹内涼真が主演した1月期放送のドラマ「テセウスの船」(TBS系)のアンコール放送となる「テセウスの船ネタバレSP」の最終話が23日に放送された。  本作は、平成元年に起きた連続毒殺事件の犯人として逮捕された父・佐野文吾(鈴木亮平)の無実を … 続きを読む

山田孝之主演「勇者ヨシヒコ」傑作選放送 「やっぱり最高の4人」

ドラマ2020年5月23日

 山田孝之が主演したドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京系)の傑作選第1話が23日に放送された。  本作は、2011年に放送されたシリーズ第1作で、「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描く、奇想天外・抱腹絶倒のア … 続きを読む

page top