兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

2019年9月13日 / 16:26

HKT48卒業後初の舞台出演に挑む兒玉遥

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。

 本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑事と彼を取り巻く人々の人間模様を描いたラブサスペンス舞台。

  第72回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督は、本作を原作として映画『殺人の追憶』を製作し、韓国アカデミー賞(大鐘賞)で4部門を受賞した。

 本作が舞台単独初主演となる、キム・インジュン刑事役の藤田は「一つ一つ詰めて稽古ができたので、韓国の作品に恥じないような日本バージョンができたかなと思っています」と胸を張った。

 本作がHKT48を卒業後、初仕事となる兒玉は「稽古中はうまくできなくて、悩んだ日もありましたが、皆さんが丁寧にアドバイスをしてくださり、お芝居に協力もしてくださったので、今まで練習してきたことを信じて本番に臨むだけです」と語った。

 そして「ファンの皆さんに支えてもらって、今があると思っているので、恩返しできるように頑張ろうと思います」と改めてファンへの思いを語った。

 また、本作の大阪公演初日となる19日に23歳の誕生日を迎えることから、兒玉は「お芝居がうまくいって(共演者から)ご褒美のプレゼントをもらえるように頑張ります」と笑顔を浮かべ、報道陣からほしいプレゼントを聞かれると「マグカップ」と無邪気に答えた。

 舞台は16日まで都内・新国立劇場 小劇場ほかで上演。

(左から)中村優一、グァンス、藤田玲、栗原英雄、兒玉遥、西葉瑞希


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top