中井貴一がバルコニーから演説 ディーン・フジオカ「この人は以前政治家だったのではないか」

2019年9月6日 / 15:25

(左から)小池栄子、中井貴一、ディーン・フジオカ

 映画『記憶にございません!』公開直前“最後のお願い”イベントが5日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、小池栄子、三谷幸喜監督が出席した。

 本作は、政界を舞台にしたシチュエーションコメディー。史上最低の支持率をたたき出した総理大臣(中井)が、ある日突然記憶喪失になったことから、周辺の人物たちと巻き起こす騒動を描く。

 イベントは、劇中で総理がバルコニーで演説するシーンをほうふつとさせるかのように、西武新宿ぺぺ前広場で開催された。中井は広場のバルコニーに姿を現すや、「新宿にお集まりいただいた皆さん、本当にありがとうございます。最後のお願いに参りました」と政見演説さながらのトークを始めた。

 「間もなく公開されます。政界を舞台にしておりまして、私は総理大臣を演じさせていただいておりますが、決して政治的な話ではなく、楽に見ていただける映画だと思います。ぜひご家族お誘い合わせの上、映画館にお越しいただきたいと思います」とあいさつし、観客を沸かせた。

 劇中では総理がバルコニーで毒づくシーンがあり、三谷監督が「史上最悪の駄目総理という感じで、好きなように毒づいてくれとお願いしました。『クソ野郎』とかポンポン出てきましたけど、ほぼアドリブです」と説明すると、中井は「アドリブの部分もありますけど、三谷演出ですから」と語り、苦笑いを浮かべた。

 そんな中井との共演について小池は「楽しい思い出しかないです。(劇中で)記憶をなくす前の総理とは接していないくて、後から映像で見て、こんな人に付いていたのかとびっくりしました。でも、中井さんはコメディーがとてもお上手なので、毎回お芝居をしながら楽しませていただきました」と語り、笑顔を浮かべた。

 ディーンも「今思い返すとありがたい日々でした。今こうして中井さんの隣に立たせていただいているのは光栄です。演技でも学ばせていただけることがたくさんあり、もしかしたら、この人は以前政治家だったのではないかと錯覚するぐらい、感じるものがありました」と中井の演技を絶賛した。

(左から)小池栄子、中井貴一、ディーン・フジオカ、三谷幸喜監督


芸能ニュースNEWS

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

Willfriends

page top