ディーン・フジオカ、主演映画の4カ国公開が決定 「海を越えて世界に駆けていってほしい」

2018年5月26日 / 15:22

初日舞台あいさつを行ったディーン・フジオカ

 映画『海を駆ける』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者のディーン・フジオカ、太賀、鶴田真由ほかが登壇した。

 本作は、インドネシアのバンダ・アチェを舞台に、ディーン扮(ふん)する謎の男が現れたことで起こる不可思議な現象を描くファンタジー。

 ディーンは「アザーンというイスラム教の礼拝の時間が1日に5回ぐらいあって、みんながじゅうたんを敷いてお祈りをしていた。その間は仕事をしてはいけないので、日本人はしない振りをしながら仕事をしていました」と現地での撮影を振り返った。

 撮影の合間に、インドネシアのスタッフが歌い出すと全体に広まって大合唱になったそうで、ディーンは「日本代表(で参加したの)は、太賀でした」と明かした。

 太賀は、現地の言葉で甘えん坊を意味する「マンジュ」と呼ばれていたそうで、「インドネシアでどうしたら成功するかという話もしていて、『いけんじゃねえか』とちょっと思った自分を反省しています」と苦笑いをしながら話した。

 また、現地には「レインストッパー」というスタッフがおり、ディーンは「(彼らは)普段はコーヒーを飲んでたばこを吸っているだけなのに、雲が近づくと立ち上がって、両手を広げたら本当に雨が降らなかった。おかげでスムーズに撮影ができた」と衝撃の体験を告白した。そして「この仕事、日本でやったら大成功しますよ」とジョーク交じりに話した。

 本作は、インドネシアをはじめ、フランス、中国、台湾での公開も決定。ディーンは「見た人それぞれの人生観、死生観があると思う。これが海を越えて世界に駆けていってほしい」とタイトルに絡めてPRした。

(左から)深田晃司監督、鶴田真由、ディーン・フジオカ、太賀、セカール・サリ、阿部純子


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top