ディーン・フジオカ、主演映画の4カ国公開が決定 「海を越えて世界に駆けていってほしい」

2018年5月26日 / 15:22

初日舞台あいさつを行ったディーン・フジオカ

 映画『海を駆ける』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者のディーン・フジオカ、太賀、鶴田真由ほかが登壇した。

 本作は、インドネシアのバンダ・アチェを舞台に、ディーン扮(ふん)する謎の男が現れたことで起こる不可思議な現象を描くファンタジー。

 ディーンは「アザーンというイスラム教の礼拝の時間が1日に5回ぐらいあって、みんながじゅうたんを敷いてお祈りをしていた。その間は仕事をしてはいけないので、日本人はしない振りをしながら仕事をしていました」と現地での撮影を振り返った。

 撮影の合間に、インドネシアのスタッフが歌い出すと全体に広まって大合唱になったそうで、ディーンは「日本代表(で参加したの)は、太賀でした」と明かした。

 太賀は、現地の言葉で甘えん坊を意味する「マンジュ」と呼ばれていたそうで、「インドネシアでどうしたら成功するかという話もしていて、『いけんじゃねえか』とちょっと思った自分を反省しています」と苦笑いをしながら話した。

 また、現地には「レインストッパー」というスタッフがおり、ディーンは「(彼らは)普段はコーヒーを飲んでたばこを吸っているだけなのに、雲が近づくと立ち上がって、両手を広げたら本当に雨が降らなかった。おかげでスムーズに撮影ができた」と衝撃の体験を告白した。そして「この仕事、日本でやったら大成功しますよ」とジョーク交じりに話した。

 本作は、インドネシアをはじめ、フランス、中国、台湾での公開も決定。ディーンは「見た人それぞれの人生観、死生観があると思う。これが海を越えて世界に駆けていってほしい」とタイトルに絡めてPRした。

(左から)深田晃司監督、鶴田真由、ディーン・フジオカ、太賀、セカール・サリ、阿部純子


芸能ニュースNEWS

風間俊介“惜しい”刑事役を満喫 「何だこいつ…でもすごくいとおしい」

ドラマ2019年4月22日

 プレミアムドラマ「おしい刑事」の試写会が22日、東京都内で行われ、主演の風間俊介が出席した。  本作は、藤崎翔氏の同名小説を原作としたコメディーミステリードラマ。並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも最後の最後で事態が大逆転、手 … 続きを読む

たんぽぽ白鳥「夏は旦那さんを誘惑したい」 大政絢「夜は糖質制限とかをしている」

トレンド2019年4月22日

 「ブラウン シルク・エキスパート リニューアル製品発表会」が22日、東京都内で行われ、女優でモデルの大政絢とお笑いコンビ、たんぽぽの白鳥久美子が登場した。 続きを読む

中村倫也と木下晴香が「ホール・ニュー・ワールド」を熱唱 中村「出てくるだけで帰りたくなりました」

映画2019年4月22日

 映画『アラジン』“ホール・ニュー・ワールド”お披露目イベントが22日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた俳優の中村倫也と木下晴香が出席した。  本作は、アニメ『アラジン』の実写映画版。『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガ … 続きを読む

松本零士「また会えるぞと信じています」 モンキー・パンチさん、小池一夫さんの死を悼む

舞台・ミュージカル2019年4月22日

 銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品 舞台「『銀河鉄道 999』さよならメーテル~僕の永遠」の公開舞台稽古&囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の中川晃教、凰稀かなめ、木下晴香、松下由樹、原作・総監修の松本零士氏ほかが登場した … 続きを読む

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー『風をたべる』の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top