ディーン・フジオカ、主演映画の4カ国公開が決定 「海を越えて世界に駆けていってほしい」

2018年5月26日 / 15:22

初日舞台あいさつを行ったディーン・フジオカ

 映画『海を駆ける』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者のディーン・フジオカ、太賀、鶴田真由ほかが登壇した。

 本作は、インドネシアのバンダ・アチェを舞台に、ディーン扮(ふん)する謎の男が現れたことで起こる不可思議な現象を描くファンタジー。

 ディーンは「アザーンというイスラム教の礼拝の時間が1日に5回ぐらいあって、みんながじゅうたんを敷いてお祈りをしていた。その間は仕事をしてはいけないので、日本人はしない振りをしながら仕事をしていました」と現地での撮影を振り返った。

 撮影の合間に、インドネシアのスタッフが歌い出すと全体に広まって大合唱になったそうで、ディーンは「日本代表(で参加したの)は、太賀でした」と明かした。

 太賀は、現地の言葉で甘えん坊を意味する「マンジュ」と呼ばれていたそうで、「インドネシアでどうしたら成功するかという話もしていて、『いけんじゃねえか』とちょっと思った自分を反省しています」と苦笑いをしながら話した。

 また、現地には「レインストッパー」というスタッフがおり、ディーンは「(彼らは)普段はコーヒーを飲んでたばこを吸っているだけなのに、雲が近づくと立ち上がって、両手を広げたら本当に雨が降らなかった。おかげでスムーズに撮影ができた」と衝撃の体験を告白した。そして「この仕事、日本でやったら大成功しますよ」とジョーク交じりに話した。

 本作は、インドネシアをはじめ、フランス、中国、台湾での公開も決定。ディーンは「見た人それぞれの人生観、死生観があると思う。これが海を越えて世界に駆けていってほしい」とタイトルに絡めてPRした。

(左から)深田晃司監督、鶴田真由、ディーン・フジオカ、太賀、セカール・サリ、阿部純子


芸能ニュースNEWS

「第69回 NHK紅白歌合戦」、出場歌手発表 DA PUMPは16年ぶり6回目の出場

ニュース2018年11月14日

 年末恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が14日、都内・渋谷の同局で発表された。出場歌手は、紅白合わせて42組と、特別企画1組の合計43組。  初出場は、紅組がシンガー・ソングライターのあいみょん、DAOKOの2組、白組が今年ジャ … 続きを読む

岡田将生、「反抗期は半年で終了」 素直になれない思春期振り返る

トレンド2018年11月14日

 鉄拳のパラパラ漫画が原作の映画『家族のはなし』舞台あいさつ付き親子特別試写会が13日、東京都内で行われ、親子役を演じた岡田将生と時任三郎が登場した。 続きを読む

崎山つばさ、原動力は「おいしいもの」 『いつまでも忘れないよ』先行イベント開催

映画2018年11月14日

 映画『いつまでも忘れないよ』スペシャル先行上映イベントが11日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、橋本祥平、北園涼、小南光司、横田龍儀、後藤大が登壇した。  本作は、2018年夏にテレビ神奈川で放送された連続テレビドラマ「ディキータマ … 続きを読む

北川景子、田中圭とのキスシーン回顧 「私は、全然緊張しなかった…」

映画2018年11月14日

 映画『スマホを落としただけなのに』の大ヒット舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の北川景子と田中圭が登壇した。  本作は、彼氏(田中)がスマホを落としたことで個人情報が流出し、命まで狙われることになる派遣社員・麻美(北川)の姿を … 続きを読む

岡田健史ファン増殖中の「中学聖日記」 今夜、「末永って誰だっけ?」の真相が明らかに

ドラマ2018年11月13日

 ドラマ「中学聖日記」(TBS系午後10時放送)で、俳優初挑戦で黒岩晶役を演じている岡田健史。ネット上では「こんな息子がほしかった」など、“お母さんたち”のハートもわしづかみにしているようだ。そんな中、今夜放送の第6話では晶が高校生となって … 続きを読む

page top