ディーン・フジオカ「鳥肌が立ちました」 鶴田真由&太賀のインドネシア語をたたえる

2018年5月7日 / 20:47

インドネシアでの撮影を振り返ったディーン・フジオカ

 映画『海を駆ける』の完成披露上映会が7日、東京都内で行われ、出演者のディーン・フジオカ、太賀、阿部純子、鶴田真由、深田晃司監督が登壇した。

 本作は、深田監督のオリジナル脚本で、インドネシアのバンダ・アチェを舞台に描くファンタジー。

 謎の男ラウを演じたディーンは「アチェでオールロケと聞いて、最初は“気が狂っているな”と思いました」と語った。

 妻子がジャカルタに住んでいるディーンにとって、インドネシアはなじみ深い国であるはずだが「アチェは30年ぐらい内戦が続いた歴史もあって。同じ国だけど外国のイメージ。そんな危ない所に何にしに行くんだと思った」と、最初は驚きしかなかったという。それでも「不思議な体験でした。祖国を経由してアチェで撮影できたことは誇りに思う」と胸を張った。

 アチェは、2004年の大震災による津波で壊滅的な被害を受け、今もその傷跡が残っている。NPO法人で災害復興の仕事をしながら息子タカシ(太賀)と暮らす貴子を演じた鶴田は、インドネシア語のせりふに苦労したという。

 鶴田は「本番に訳が分からなくなることもあって。(台本の)ページをめくるたびにインドネシア語って書いてあり、帰国子女の方がやったほうがいいんじゃないかってぐらい、いっぱいありました。台本を見ながら、なんで(インドネシア語が)しゃべれるディーンさんにせりふがないんだと思って!」とボヤいて、笑いを誘った。

 太賀も、インドネシア語は初挑戦で「とても難しかったけど、やるしかないと思って、細かい部分は現地のスタッフに教えてもらいながらブラッシュアップしました」と振り返った。

 ディーンは「脚本を見た段階で、お二人はこれをどうするんだろうと思っていたけど本当にすごかった。現場でその姿を見て、鳥肌が立ちました」と称賛した。

 女性ファンの立ち見が出るほど大盛況だった同イベント。鶴田が「今日はディーンファンが多いと思うのですが、私とのラストシーンがものすごく美しいです。芝居しながら見とれました。なんてピュアな目をしている人なんだろうと思って…」と語ると、ディーンは照れ笑いを浮かべた。

 映画は5月26日からテアトル新宿ほか全国ロードショー。

(左から)鶴田真由、ディーン・フジオカ、太賀


芸能ニュースNEWS

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

児嶋一哉、ぺこぱ松陰寺に「時を戻して~」 ファンキー加藤、渡部の不倫の話題に「憂鬱」

テレビ2020年7月2日

 アンジャッシュの児嶋一哉、ヒロミ、ファンキー加藤、ブラックマヨネーズの吉田敬と小杉竜一、ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイほかが、1日放送のバラエティー番組「ホンマでっか!?TV 2時間SP」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、ヒロミが … 続きを読む

大泉洋の出演舞台でPARCO劇場再開 三谷幸喜「大泉洋が雨男で、初日は大雨に」

舞台・ミュージカル2020年7月1日

 PARCO劇場オープニング・シリーズ 三谷幸喜三作品三連発公演「大地(Social Distancing Version)」のフォトコールが7月1日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、作・演出の三谷幸喜 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第2弾が配信開始 「ズーカラデル」「SUPER BEAVER」ら3組が登場

イベント2020年7月1日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

page top