令和初のテニミュ、全62公演で開幕! 阿久津仁愛 「全力で駆け抜けたい」

2019年7月12日 / 18:55

越前リョーマ役の阿久津仁愛

 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン  全国大会  青学(せいがく) vs立海  前編の東京公演ゲネプロおよび囲み取材が11日、東京都内で行われ、出演者の阿久津仁愛、青木瞭、立石俊樹、田鶴翔吾、増子敦貴が出席した。

 『テニスの王子様』を舞台化したミュージカル『テニスの王子様』、通称「テニミュ」は、2.5次元ミュージカルのパイオニア。2003年の初演から通算公演数1700回を突破した。2014年11月に始動した3rdシーズンもラストスパートに入り、今作では青春学園中等部と立海大附属中学校による全国大会決勝戦の戦いを描く。

 主人公・越前リョーマ役の阿久津は「令和初のテニミュです。62公演というのは初めてなので、長丁場を全力で駆け抜けたい」と意気込み、「今までのリョーマが見られるのは冒頭と回想シーンだけ。記憶がなくなったリョーマがどう変わっていくかが見どころだと思う」と語った。

 また、青学の部長・手塚国光を演じる青木は「夏といえばテニミュ、にしたい。テニミュを見て笑顔になる、“テニミュケーション”って言葉があるくらい。お客さんの仲も深まってどんどん仲良くなっていく」と、ファン同士の交流にも期待を寄せた。

 立海の部長・幸村精市を演じる立石は「関東大会の初日から約2年たち、今回の全国大会になりました。まず一つ、それが感慨深い」と立海の久々の登場を喜んだ。立海の副部長・真田弦一郎役の田鶴も「原作のある作品なので結末も分かると思うけど、それを上回る熱量でこの夏はやっていく」とやる気をみなぎらせた。

 準決勝で青学に破れた四天宝寺の白石蔵ノ介を演じる増子は「今回は見届ける側。立海が勝つのか青学が勝つのか。最後まで分からないような臨場感を出すのが四天宝寺の役目だと思う」と語った。 

 公演は東京公演が7月11日~21日にTOKYO DOME CITY HALLで上演。その後大阪、愛知、福岡、宮城公演をまわり東京凱旋公演を行う。大千秋楽には日本全国、香港、台湾にてライブビューイング上映も決定している。

(左から)増子敦貴、青木瞭、阿久津仁愛、立石俊樹、田鶴翔吾


芸能ニュースNEWS

広瀬アリス・すずら、きょうだい共演に歓喜の声 「夢の共演、新鮮で面白かった」

ドラマ2020年5月31日

 リモートドラマ「Living」(NHK総合)の第1話と第2話が30日に放送された。  本作は、坂元裕二氏が書き下ろした、新作のリモートドラマ。15分×4本のオムニバスで構成され、実際に家族として日常を共にする俳優陣が出演する。  第1話に … 続きを読む

「麒麟がくる」今川義元の家臣・朝比奈親徳役で山口馬木也が登場 「(義元役の)片岡愛之助さんはとてもフレンドリーで、お仕えするに当たって申し分なかったです」

ドラマ2020年5月30日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。5月31日放送の第二十回から、戦国大名・今川義元の家臣・朝比奈親徳が登場する。演じる山口馬木也が、放送を前にコメントを発表した。  2013年の「八重の桜」で榎本武揚を演じて以来の大河ドラマへ … 続きを読む

安めぐみ「娘が好きな男の子の話をすると夫が不機嫌になる」 松本人志「分かるわ~」

テレビ2020年5月30日

 ダウンタウンの松本人志と浜田雅功、安めぐみ、立川志らくほかが29日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、新企画として番組史上初となる「リモート飲み会」を開催。お笑いコンビ・Take2の東貴博と … 続きを読む

「家政夫のミタゾノ」リモート映像の新作放送 「真の神回だった」

ドラマ2020年5月30日

 松岡昌宏が主演するドラマ「家政夫のミタゾノ」の特別編「家政夫のミタゾノ 特別編~今だから、新作つくらせて頂きました~」(テレビ朝日系)が29日に放送された。  本作は、松岡扮(ふん)する女装家政夫・三田園薫が依頼人の家庭の事情をのぞき見し … 続きを読む

神田愛花、夫・日村勇紀への不満が爆発 「ゲームをしているだけで、ご飯が出てくると思うな」

テレビ2020年5月29日

 フリーアナウンサーの神田愛花が28日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にゲスト出演。夫でお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀への不満を告白した。  番組では「芸能人のリアルな自粛生活」を特集。司会の浜田雅功(ダウンタ … 続きを読む

page top