芦名星 “許せないタイプ”を明かす 「テンションが下がって悲しくなります」

2019年7月9日 / 17:36

ゴールデン連続ドラマ初主演の芦名星

 BSテレ東 連続ドラマ「W県警の悲劇」の制作発表会見が9日、東京都内で行われ、出演者の芦名星、伊藤かずえ、戸田菜穂、鈴木砂羽、佐藤仁美、床嶋佳子、佐津川愛美、谷村美月、優希美青が出席した。

 本作は「警察の中の警察」と呼ばれる監察官の松永菜穂子(芦名)が、秘密を抱える8人の女性警察官と対峙(たいじ)する、謎解きエンターテインメント。

 本作が、ゴールデン連続ドラマ初主演となる芦名は「(相手の女優と)せりふのやり取りをするストイックな日々。とにかくしゃべるんですよ」と、大量のせりふに苦戦しながらも、「現場はすごく楽しいです」と充実感をにじませた。

 この日は、ドラマの内容にちなんだ質問に出演者が回答。「自身の許せないタイプ」について聞かれた芦名は「運転マナーの悪い人」を挙げ「車線変更をするときに、十分なスペースが空いている所に入るのに、グーと(入れないように距離を)詰めてくる行為を見ると、テンションが下がって悲しくなります」とコメントした。

 佐藤は、クチャクチャものを食べる「クチャラー」が許せないと言い、「罪にならないなら蹴りたいぐらい」と言い放った。

 「過去に克服しておけばよかったこと」としては、佐津川が「タイピング」と回答。「このお仕事をしていると、パソコンに触らなくても生きていける。でも30歳になるとスマホで打つのも疲れるようになってきてしまって…」と苦笑した。

 鈴木は「計算が苦手」だと言い、「値札とか見ないで、大まかに“1万以内だろう”と思って買ったら、(レジで)3万8千円とか。その場合も買いますよ。ここは女優だから“あっそう”と。つらい職業です」と笑わせた。

 また「恋愛の壁」について聞かれた優希は「魚の骨を取ってくれる人がいい。デートでご飯に行ったときに、『魚、貸して』と言って骨をきれいに取ってスマートに返してほしい。不器用なので甘やかしてほしい」と、珍回答で笑わせた。

 ドラマは27日から、毎週土曜午後9時スタート。

「W県警の悲劇」制作発表会見の出席者たち


芸能ニュースNEWS

NEWS増田「手越ふざけるなー」と爆発 千鳥・ノブ「いつまで二日酔いで来るんだ、大悟」

テレビ2020年7月10日

 NEWSの増田貴久、お笑いコンビ・千鳥のノブほかが9日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。ゲームの対決の中で、NEWSメンバーの減少を嘆く場面があった。  番組 … 続きを読む

「BG」木村拓哉、岡田義徳&平泉成と久々の共演 「本物の演技はこんなに人を引き込む」と絶賛の声

ドラマ2020年7月10日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第4話が9日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

佐藤浩市「あまりにも知らないことが多過ぎた」 渡辺謙「災害時に大事なのは現場の声」

映画2020年7月10日

 映画『Fukushima50』カムバック上映舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市と渡辺謙が出席した。  本作は、2011年の東日本大震災の際に起きた福島第1原発事故で、被害を食い止めるべく戦い続けた50人の作業員たちの姿 … 続きを読む

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

page top