芦名星 “許せないタイプ”を明かす 「テンションが下がって悲しくなります」

2019年7月9日 / 17:36

ゴールデン連続ドラマ初主演の芦名星

 BSテレ東 連続ドラマ「W県警の悲劇」の制作発表会見が9日、東京都内で行われ、出演者の芦名星、伊藤かずえ、戸田菜穂、鈴木砂羽、佐藤仁美、床嶋佳子、佐津川愛美、谷村美月、優希美青が出席した。

 本作は「警察の中の警察」と呼ばれる監察官の松永菜穂子(芦名)が、秘密を抱える8人の女性警察官と対峙(たいじ)する、謎解きエンターテインメント。

 本作が、ゴールデン連続ドラマ初主演となる芦名は「(相手の女優と)せりふのやり取りをするストイックな日々。とにかくしゃべるんですよ」と、大量のせりふに苦戦しながらも、「現場はすごく楽しいです」と充実感をにじませた。

 この日は、ドラマの内容にちなんだ質問に出演者が回答。「自身の許せないタイプ」について聞かれた芦名は「運転マナーの悪い人」を挙げ「車線変更をするときに、十分なスペースが空いている所に入るのに、グーと(入れないように距離を)詰めてくる行為を見ると、テンションが下がって悲しくなります」とコメントした。

 佐藤は、クチャクチャものを食べる「クチャラー」が許せないと言い、「罪にならないなら蹴りたいぐらい」と言い放った。

 「過去に克服しておけばよかったこと」としては、佐津川が「タイピング」と回答。「このお仕事をしていると、パソコンに触らなくても生きていける。でも30歳になるとスマホで打つのも疲れるようになってきてしまって…」と苦笑した。

 鈴木は「計算が苦手」だと言い、「値札とか見ないで、大まかに“1万以内だろう”と思って買ったら、(レジで)3万8千円とか。その場合も買いますよ。ここは女優だから“あっそう”と。つらい職業です」と笑わせた。

 また「恋愛の壁」について聞かれた優希は「魚の骨を取ってくれる人がいい。デートでご飯に行ったときに、『魚、貸して』と言って骨をきれいに取ってスマートに返してほしい。不器用なので甘やかしてほしい」と、珍回答で笑わせた。

 ドラマは27日から、毎週土曜午後9時スタート。

「W県警の悲劇」制作発表会見の出席者たち


芸能ニュースNEWS

佐々木希「カムカムエヴリバディ」で笹川奈々役 「奈々はプロ意識が高く、面倒見がいい女性」

ドラマ2022年1月21日

 深津絵里が2代目ヒロインのるいを演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。芸能事務所「笹川プロダクション」の社長令嬢・笹川奈々役の佐々木希からインタビューコメントが届いた。  奈々は、笹川プロダクション主催の関西ジャズコンテスト … 続きを読む

松本潤主演「となりのチカラ」放送スタート「これぞ社会派ホームコメディー」 「新たな潤くんを発見した感じ!」

ドラマ2022年1月21日

 松本潤が主演するドラマ「となりのチカラ」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。  本作は、主人公の中越チカラ(松本)が「人を救いたい」と、人の話を聞き、中途半端に他人の問題に関わり、力になろうと奮闘する、新時代のヒーローを描いた … 続きを読む

有村架純、初共演の森田剛の印象を語る 「その瞳の美しさにハッとさせられました」

映画2022年1月21日

 映画『前科者』公開直前イベントが20日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、森田剛、磯村勇斗、石橋静河と岸善幸監督が登壇した。  本作は、前科者たちの更生、社会復帰を目指し、保護司が奮闘する姿を描いた社会派ヒューマンドラマ。  保護司の阿 … 続きを読む

今井絵理子、中山秀征と久々の再会で笑顔 「今日は甘えて『秀ちゃん』で…」

イベント2022年1月20日

 一般社団法人障がい者自立推進機構が主催する「パラリンアート世界大会2021」の表彰式が20日、東京都内で行われ、タレントの中山秀征、元SPEEDで参議院議員の今井絵理子氏がゲストで登壇した。  本大会は、世界各国の障害を持つ人たちからアー … 続きを読む

「ムチャブリ!」高畑充希 “雛子”と志尊淳“大牙”の掛け合いに反響 「志尊淳がいる職場で働きたい」

ドラマ2022年1月20日

 高畑充希が主演するドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」(日本テレビ系)の2話が、19日に放送された。  本作は、ベンチャー企業の社長秘書・高梨雛子(高畑)が、子会社の社長に抜てきされ、生意気な部下の大牙涼(志尊淳)とカリスマ上 … 続きを読む

amazon

page top