西島秀俊「皆さんの期待以上に素晴らしい作品」 ティム・バートン、コリン・ファレルと共に登場

2019年3月15日 / 14:36

(左から)西島秀俊、コリン・ファレル、ティム・バートン監督

 映画『ダンボ』ジャパンプレミアが14日、東京都内で行われ、出演者のコリン・ファレル、日本語吹き替え版の声優を務めた西島秀俊、ティム・バートン監督が登壇した。

 本作は、ディズニーの名作として知られるアニメーション『ダンボ』を基にしたアドベンチャー映画。サーカス団の一員で大きな耳を翼に、空を飛ぶことができる小ゾウのダンボが、金もうけを企む興行師によって引き離された母親を救うべく、仲間と共に立ち向かう姿を描く。

 会場にはコスプレをしたファンなど約350人が参加し、サーカス団によるパフォーマンスでにぎやかに開幕した。

 一同は、レッドカーペットでは報道陣の取材や、ファンが求めるサインなどに応じた。ファレルが演じたホルトの声を務めた西島は「ティム・バートン監督の最新作ということで、日本のファンの方が楽しみにしていた熱気を改めて感じています。皆さんの期待以上に素晴らしい作品なので楽しみにしてください」とあいさつした。

 ファレルは「メークやコスプレをしてくださった方もたくさんいらっしゃって、温かい歓迎ありがとうございます。隣にいらっしゃる名匠ティム・バートン監督作品は心から楽しんでいただけると思います」とファンの歓迎に感謝した。

 さらに、2年ぶりの来日となったバートン監督は「毎回来るたびに皆さんからたくさんのエネルギーを頂いています。この世の中はとても複雑ですので、『ダンボ』を通して、とても純粋な感情というものを伝えたかったです」と映画に込めた思いを語った。

 また、本作で初めてハリウッド映画の吹き替えを行った西島は「吸う息も、吐く息も、厳密に監督に演出されて、コリン・ファレルさんがどれだけ繊細に、丁寧に、このキャラクターを演じていらしたかを体と心を通して体験できました。本当にすてきなホルトを演じていらっしゃいました」とたたえた。

 映画は3月29日、全国公開。


芸能ニュースNEWS

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

おかずクラブ、羽田で「たびレジ」をPR ゆいP「新婚旅行でモルディブに行きたい」

トレンド2019年3月22日

 「外務省×よしもと 海外安全対策ステージ」イベントが22日、東京都内の羽田空港国際線ターミナルで行われ、お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナとゆいPが登場した。 続きを読む

page top