西島秀俊「結構、気付かれませんでした」 制服姿で“従業員”として遊園地に

2018年10月5日 / 11:35

波瑠演じる主人公の上司を演じた西島秀俊

 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』のプレミア上映会舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の波瑠、西島秀俊、岡山天音、深水元基、中村倫也、濱田マリ、柄本明と波多野貴文監督が登壇した。

 本作は、憧れの会社に入社したものの田舎の遊園地に配属され、ふてくされていた主人公(波瑠)が、“魔法使い”と呼ばれるカリスマ上司(西島)と出会い、仕事をする楽しさに目覚めていく姿を描いた物語。

 西島は3日に第2子となる男児が誕生したことを発表したばかり。司会者から祝福されると「ありがとうございます。私事で申し訳ありません」と恐縮しつつ、笑顔を見せた。

 撮影は去年の夏、熊本県に実際にある「グリーンランドリゾート」で実施。営業時間内に制服姿で撮影を行った西島は、「結構、気付かれませんでしたね」と、“本物の従業員”として現場になじんでいたエピソードを披露。同じく従業員役の岡山や園長役の柄本も、来場者からアトラクンションの場所を尋ねられたり、写真撮影を頼まれたりしたことなどを紹介し、笑いを誘った。

 また司会者から「久々に西島さんの思いっきりの笑顔が見られる作品」と話を向けられた西島。「僕、結構笑っている作品も出ているんですけどね。『とと姉ちゃん』のとと(父)とか、『奥様は、取り扱い注意』でもニコニコしていたし…」と苦笑いしつつ、「確かに今回は公安(捜査員などの役)ではないし殺し合いもしていないので、そういう意味では珍しいのかな?」と渋々認めていた。

 西島と本作で初共演した波瑠は「テレビに映る西島さんばかり見ていたので、すごく厳しい方なんじゃないかと思っていたのですが、今回笑っている西島さんを見て不思議なものを見ている気持ちになりました」と告白。西島は「笑っている役もやってるからね!」と苦笑しながら突っ込んでいた。

 映画は10月26日から公開。

(左から)岡山天音、波瑠、西島秀俊、中村倫也


芸能ニュースNEWS

山本舞香&桜井日奈子が“令和”に意気込み 「変なライバル心があった」

トレンド2019年4月26日

 鳥取県・岡山県の共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」リニューアルオープン発表会が26日、東京都内で行われ、鳥取県出身の山本舞香、岡山県出身の桜井日奈子が出席した。 続きを読む

岡本健一、三浦翔平の芝居に感嘆 「若いエネルギーにあふれている」

舞台・ミュージカル2019年4月26日

 舞台「ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~」の公開舞台稽古が26日、東京都内で行われ、出演者の岡本健一、川平慈英、三浦翔平、村井良大ほかが登場した。  約19年ぶりの再演となる本作は、同時代に生きながらも、実際には出会っていなかった … 続きを読む

「A3!」春組単独公演が開幕 横田龍儀「涙あり笑いありの超大作です!」

2019年4月26日

 MANKAI STAGE「A3!」〜SPRING 2019〜の初日会見が25日に東京都内で行われ、横田龍儀、牧島輝、前川優希、立石俊樹、古谷大和、笹森裕貴が登壇した。  イケメン役者育成ゲーム「A3!」を舞台化した本作。新生MANKAI … 続きを読む

東出昌大「6千メートルの山、ちょっとずつ登り切れた」 初主演の連続ドラマ「悪党」で松重豊と探偵役

ドラマ2019年4月26日

 「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、松重豊ほかが登壇した。  映画『友罪』以来の瀬々敬久督×ベストセラー作家・薬丸岳原作となる本作。罪を償い出所した犯罪加害者の現在の状況を調 … 続きを読む

宮本亜門氏、前立腺がん完治誓う 「病気なんか吹き飛ばしちゃいます」

トレンド2019年4月26日

 「Hibiya Festival」のオープニングショーの公開ゲネプロが25日、東京都内の東京ミッドタウン日比谷ステップ広場で行われた。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top