西銘駿「浅川梨奈はいじめっ子!?」 「一緒に仕事をした次の日は寝込みます」

2019年2月2日 / 14:49

西銘駿(左)と浅川梨奈

 劇場版『リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の浅川梨奈、西銘駿(男劇団 青山表参道X)、矢野優花、藤田富、荻野可鈴(夢みるアドレセンス)が登壇した。

 本作は、大学の研究室を舞台に、恋愛経験ゼロの理系男女が「お互いを好き」であるかを理論的に証明する、新感覚ラブコメディー。

 本作で初共演した浅川の印象を聞かれた西銘は「いじめっ子ですね」と即答。「一緒にいると楽しいのですが、浅川さんとお仕事をした次の日はだいたいメンタルをやられて寝込んでます。“何でこんなにイジられるんだろう”って…」と明かして浅川を苦笑させた。

 さらに、西銘は「普段からすごいパワフル。足音もドーンドーンとドラムをたたいてるのかのよう」と浅川の“迫力”を紹介しつつ「心の中は、乙女でかわいらしい面もあると思います」とフォローを入れた。

 続けて、西銘の印象を聞かれたキャストたち。荻野は「最初は顔もスタイルもいいし、好青年だなと思った。でもしゃべったらまあ、ポンコツ!」と回答。

 矢野は「最初はめちゃめちゃいい子で『裏はどんなんだろう』と思ったけど、関われば関わるほど“何もない”。そこ(裏)がなかった」と、西銘の素顔を明かした。

 浅川は「西銘くんとは共通の知り合いが多い。(事前に)『西銘くんてどんな人?』と聞いたら『あいつばかだよ』と返ってきた。初めて会ったときは距離感があったけど、話してみたら本当にばかだった。みんなの言っていたことがよく分かった」と暴露した。

 それでも最後は「西銘くんは本当にこのまんま。楽屋でもステージ上でもずっとこの調子なので、安心して応援できる。彼は裏切らない」と語った。

(左から)荻野可鈴、西銘駿、浅川梨奈、矢野優花、藤田富


芸能ニュースNEWS

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

高橋真麻、石田純一の濃密宴会報道に一言 「治療してくれた医療従事者を思い出して」

テレビ2020年8月4日

 お笑いタレントのヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が4日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の石田純一が7月下旬、福岡県に出張で5日間滞在し、ゴルフや連夜の濃密宴会を楽しんでいたと、一部週刊誌が報 … 続きを読む

page top