大泉洋、娘からの手紙に大笑い 「うちの子、なかなか天才じゃないですか」

2019年2月2日 / 18:05

娘からの手紙に笑い転げた大泉洋

 映画『そらのレストラン』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、本上まなみ、岡田将生と深川栄洋監督が登壇した。

 本作は、北海道、せたな町を舞台に、海が見える牧場でチーズ工房を営む家族と仲間たちの絆を描いた感動作。

 イベント中盤、司会者が「実は、ある方からお手紙が届いています」と切り出し、大泉の7歳の娘が“パパ宛”に書いた手紙を代読した。

 手紙には「パパへ。最近、『いいことが起きない』って言ってたけど大丈夫だよ。私がいるからね。漢字テスト、パパのおかげで合格したよ。映画を見てすっごく感動したよ。パパが泣いているシーンで、私も一緒に泣いちゃったよ。私も大人になったらパパみたいに上手に泣ける女優さんになりたいです」などと、つづられていた。

 その内容に、会場が爆笑に包まれると、大泉は「普通、子どもからの手紙って泣きますよ。随分笑ってくれたなぁ。あなたたちは」とボヤきをさく裂させ、さらなる笑いを誘った。

 さらに、大泉は「いや~、うちの子、なかなか天才じゃないですか。冒頭の漢字テスト、全く(映画に)関係ないですからね」と突っ込みを入れながらも、「僕が人々の前でボヤくのはいいけど、娘から『最近いいことがない』と言っていることを(明かされるとは)。本当にやめてほしい」と嘆いた。

 「やるならちゃんとサプライズでやってほしかった」という大泉は「朝、妻から『はい、これ』と(手紙を)渡されて、『何これ?』と聞いたら、『いいから映画の人に渡して』と言われて…」と明かした。

 大泉は「ちゃんと事前に映画会社の人に受け取ってほしい。朝、これを持ってきたのは僕ですからね」と不満を漏らし、司会者から「中身は知らなかった?」と聞かれると、「知っていたら直しますよ」と返した。

(左から)岡田将生、大泉洋、本上まなみ


芸能ニュースNEWS

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介「4時間で行くから」に 「最高過ぎてほれる」

ドラマ2021年1月19日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第10話が、18日に放送された。  朝顔(上野)の働く法医学教室に、緊急で2体の焼死体の解剖依頼が入った。朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)が通う保育園に延長保育を頼み、光 … 続きを読む

松坂桃李、結婚発表後初の公の場に登場 独身時と比べて「健康をより一層大事に」

映画2021年1月19日

 映画『あの頃。』完成報告会見が18日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウと今泉力哉監督が登壇した。  本作は、ハロプロオタクの笑いと涙の日々を描いた青春群像劇。松坂はある日、松浦亜弥 … 続きを読む

山田孝之、主演ミュージカル開幕に気合十分 「嫌なことは忘れて、とにかく笑って」

舞台・ミュージカル2021年1月18日

 ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」の開幕直前取材が17日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、賀来賢人、小関裕太、三浦宏規、新妻聖子ほかが登壇した。  本作は、イギリスの人気コメディーグループ“モンティ・パイソン”の大ヒ … 続きを読む

「天国と地獄~サイコな2人~」初回放送に反響 「綾瀬はるかと高橋一生の演技力が圧巻」

ドラマ2021年1月18日

 綾瀬はるか主演の新ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の初回が、17日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、表向きは人柄のいい経営者でありながら、サイコパスな殺人鬼という裏の顔を … 続きを読む

竹内涼真「君と世界が終わる日に」放送スタート 初回からゾンビとの戦いが激化「緊張感がたまらない」

ドラマ2021年1月18日

 竹内涼真主演のドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)の初回が、17日に放送された。  本作は、プロポーズの前日、トンネル滑落事故に遭い閉じ込められてしまった青年・間宮響(竹内)が、一変した世界で恋人の来美(中条あやみ)を探すサバイ … 続きを読む

page top