竹内涼真、志尊淳の「男らしさにドキドキ」 「じゅんじゅん」「涼くん」の仲

2018年10月31日 / 22:58

志尊淳(左)と竹内涼真

 映画『走れ!T校バスケット部』公開直前!ユニフォーム限定試写会が31日、東京都内で行われ、出演者の志尊淳と竹内涼真が登場した。

 本作は、いじめによって大好きなバスケを諦めた名門校の元エース・田所陽一(志尊)が、編入した学校で新たな仲間たちと夢に向けて走り出す姿を描いた青春ストーリー。竹内は、大学バスケット界のスター選手・佐藤準役として友情出演した。

 2人の共演は、映画『帝一の國』、ソフトバンクのCMシリーズに続き、3回目。2人が普段から互いに「じゅんじゅん」「涼くん」と呼び合っていることを明かすと、客席からは「キャー!」という黄色い悲鳴が発生。すかさず竹内は「そんなに萌えるところじゃないから!」と突っ込みを入れ、笑いを誘った。

 さらに「烈車戦隊トッキュウジャー」(志尊)、「仮面ライダードライブ」(竹内)でそれぞれ主演するなど、“特撮出身”という共通点もある2人。志尊の印象を改めて問われた竹内は「じゅんじゅんは容姿がかわいいけど、男らしいところがあってそのギャップがずるい。中性的な役もやっているけど、そこに垣間見る男らしさに俺は結構ドキドキする。すごく格好いい。ペットのやつ(『きみはペット』)とか、『エロいな』と思いながら見ていました」と熱く語った。

 一方、志尊は竹内について「最初はすごく爽やかな好青年だと思っていた。でも『帝一の國』の途中に、涼くんの中で“開放”という言葉が出てきて。その開放した涼くんが、まあ面白かった」と、イメージがガラッと変わった瞬間を振り返った。さらに、「非の打ち所がないし、飾らなくて皆さんからすごく愛される、本当に、魅力そのまんまの人」と絶賛していた。

 映画は11月3日に公開。


芸能ニュースNEWS

中村倫也、RGの“偽物アラジン”に謝罪 「アールジン(RG)の前で歌ってすみません」

映画2019年6月18日

 映画『アラジン』大ヒット記念イベントが18日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた中村倫也(アラジン役)、木下晴香(ジャスミン役)、北村一輝(ジャファー役)が出席。ゲストとしてレイザーラモンRG、虻川美穂子(北陽)、尼神インター … 続きを読む

浅田真央、愛犬エアロとCM共演で笑顔 「マサルよりも」と“わが子”をアピール

トレンド2019年6月18日

 「エアウィーヴ新商品・新CM発表会」が18日、東京都内で行われ、元フィギュアスケート選手の浅田真央が登場した。 続きを読む

犬飼貴丈「ビルド」仲間の武田航平と再共演 「変わらず、ずっと2人でいました」

舞台・ミュージカル2019年6月18日

 映画『GOZEN-純恋の剣-』完成披露舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の犬飼貴丈、優希美青、武田航平、矢崎広ほかが登壇した。  本作は、東映と東映ビデオが共同で始動した、映画と舞台を完全連動させる新プロジェクト「東映ムビ×ス … 続きを読む

宇垣美里「甘い男性が好きです。甘やかさせてほしい」 “パリピ芸人”EXIT「闇営業」を否定

イベント2019年6月17日

 「かっぱ寿司の夏 新商品発表会」が17日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹が登場した。  3人は、のりですしをつかんで食べるスタイルの「三段つかみずし」や、ギネス認定の唐辛子「 … 続きを読む

綾瀬はるか、超早口な応募呼び掛け ゆず「これ正解なんですか」

トレンド2019年6月17日

 「日本生命 東京2020オリンピック聖火ランナー募集」記者発表会が17日、東京都内で行われ、聖火リレーを盛り上げる「チームニッセイ」代表メンバーの綾瀬はるか、ロバートの秋山竜次、桐生祥秀選手、ゆずが出席した。 続きを読む

page top