竹内涼真、「橋田賞新人賞」を受賞  「芸能界という世界に入って良かった」

2018年7月19日 / 10:49

橋田賞新人賞を受賞した竹内涼真

 脚本家の橋田寿賀子氏が理事長を務める「橋田文化財団」主催の「第26回 橋田賞」授賞式が18日、東京都内で行われ、「新人賞」を受賞した竹内涼真、有村架純ほかが出席した。

 竹内は、去年放送のTBS系連続ドラマ「陸王」、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの演技が評価されての受賞。「光栄な賞を頂けてうれしい。僕はこの仕事を始めて5年ですが、芸能界という世界に入って良かった。ドラマや映画というのは“うそ”をやっていますが、それを見たお客さんから『明日、頑張ろうと思った』とか『感動した』とか、そういう声を頂ける仕事は本当に素晴らしいと思います」と喜びを語った。

 また、「視聴者の方々のために、寝る間を惜しんで頑張り続けるスタッフの皆さん、監督の姿に感動した。僕らは命を懸けて役作りをして演じなきゃいけない」と気を引き締めていた。

 この日の橋田氏は、受賞者の出演作を「1本も鑑賞できていない」ことを事前に明かしており、竹内が「初めまして。竹内涼真といいます。多分知らないですよね…」と恐る恐る自己紹介する一幕も。竹内は「今は録画で人の名前とかを打つとその人の作品が勝手に録画されるようになっているので、ぜひ『竹内涼真』と打ってください」とちゃめっ気たっぷりにアピールして笑わせた。橋田氏も「楽しみに期待しています。これから拝見します。すてきな坊やです」とその印象を語り、会場を沸かせた。

 「ひよっこ」でヒロイン谷田部みね子を演じた有村も「新人賞」を受賞。授賞式には、同作の脚本を担当した岡田惠和氏も受賞者として出席しており、有村は「岡田さん、竹内さんとすてきな再会ができたことをうれしく思っております」と声を弾ませた。さらに、「これからも、演じるということに慣れずに一つ一つの作品、役柄に向き合って頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 

「第26回 橋田賞」受賞作、受賞者は以下の通り(敬称略)。

「橋田賞大賞」

該当なし

「橋田賞」

・NHKスペシャル「戦慄の記憶 インパール」(NHK)

・「コウノドリ」(TBS)

・岡田惠和(脚本家)

・松たか子(俳優)

・阿川佐和子(作家・エッセイスト)

・桂文珍(落語家)

「橋田賞新人賞」

・有村架純(俳優)

・竹内涼真(俳優)

「橋田賞特別賞」

・石坂浩二(俳優)

・故・大杉漣さん


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top