福士蒼汰「自分の映画で泣いたのは初めて」 共演した猫のナナを抱きかかえて登場!

2018年9月25日 / 18:43

猫を抱きかかえて登場した福士蒼汰

 映画『旅猫リポート』の完成記念カーペットセレモニーが25日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、高畑充希、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、ナナ(猫)と三木康一郎監督が出席した。

 本作は、有川浩氏の同名ベストセラーを実写映画化。元野良猫のナナは、交通事故に遭ったところを、心優しい青年・悟(福士)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。しかし、ある事情から、悟はナナを手放すことを余儀なくされ、ナナと一緒に、新しい飼い主を探す旅に出る。

 この日、ナナを抱きかかえて登場した福士は「猫ちゃんが(大勢の人に)ちょっとびっくりしちゃっているみたい」と語り、興奮状態のナナを必死になだめながら「かわいい猫ちゃんと一緒に、いい映画を作れたと思います」と笑顔でアピールした。

 撮影については「本能でナナちゃんが動くので、僕も本能でお芝居を返す、そんな現場でした」と懐かしそうに振り返った。

 また「完成作の試写で泣いてしまった」ことを明かした福士は「自分の映画で泣くというのは初めてのこと。いつもだったら、自分のお芝居のことが気になったり、撮影現場のことを思い出したりして客観的に見ることができないのに、この映画はすごく登場人物に感情移入することができたんです。自分が泣いているシーンを見て、自然と涙がこぼれるという不思議な体験をしました」と語った。

 一方、ナナの声を演じた高畑は“本物のナナ”と初対面し「生ナナちゃんに会えてうれしいです」とにっこり。

 役作りについて「映画自体がちょっとセンチメンタルな部分もある作品なので、(その分)ナナはさっぱり、いい感じにドライでいられたらと思いながら演じました。あとはナナが(劇中で)魅力的な顔をいっぱいしているので、できるだけその顔に声を合わせようと思ってやっていました」と語った。

 映画は10月26日から全国ロードショー。

(左から)広瀬アリス、福士蒼汰、竹内結子


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top