DAIGO、ミッションに挑戦し「まさに“MI”でした」 広瀬アリス「“DKDK”でした」

2018年8月2日 / 16:05

日本語吹き替え声優を務めた広瀬アリス(左)とDAIGO

 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』大ヒット祈願イベントが2日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版声優を務めたタレントでロックミュージシャンのDAIGOと、女優の広瀬アリスが登場した。

 本作は、トム・クルーズがCIAの特殊チーム「IMF」の伝説的なスパイ、イーサン・ハントを演じるアクションシリーズ最新作。

 イーサンの前に立ちはだかるライバル役のオーガスト・ウォーカー(ヘンリー・カヴィル)の声を吹き替えたDAIGOは、出演依頼を受けた時の心境について「まさに“MI”でしたね。“マジでいいの?”って思いました」と“DAI語”で振り返り、笑いを誘った。

 吹き替えに挑戦した感想については、「まさに俺にとっての『ミッション・インポッシブル』だって思うぐらいに難しかったです。オーガスト・ウォーカーはクールな役だったので、自分史上、一番低い声で演じました」と語った。

 イーサンを翻弄する美女ホワイト・ウィドウ役を演じた広瀬は「(役柄は)年齢的には私と同じくらいなんですけど、あり得ないぐらいの色気があって。色気を声で表現してほしいって言われていたので、アフレコは何テイクも重ねました」と苦労を明かした。

 また、2人に「IMF」からのミッションが与えられる一幕もあった。広瀬が作品にまつわるクイズに挑戦したほか、DAIGOはクルーズが劇中で登った高さ600メートルの崖のクライミングや、約10メートルのジャンプの再現に挑戦した。

 無事にミッションを達成したDAIGOは、「まさに“MI”でしたね、“めちゃくちゃいい感じ”。改めてトム・クルーズさんってすごい」と息を切らしながらも、にっこり。

 広瀬も「“DKDK”でしたね、“ドキドキ”です」と“DAI語”をまねして、笑顔を浮かべた。

 映画は3日から全国公開。

ミッションに挑戦したDAIGO


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top