野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

2018年9月22日 / 16:35

野村周平(左)と柳ゆり菜

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。

 本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取ってくるよう命じられた坂本純平(野村)は、実行までの3日間、偶然出会った女性・加奈(柳)と行動を共にすることに。孤独と不安を慰め合う2人だったが、やがて決行の日がやってくる。

 野村は、初共演となった毎熊の印象について「兄貴という感じ。存在感、包容力もあり、素晴らしい先輩だと思いました」とコメントした。

 その毎熊から「(野村は)格好いい。多分、年も六つか七つぐらい違うのですが、いまどきの子というよりも、一昔前の男みたいな、まさに純平のような感じだった」と評されると、野村は「『生まれてくる時代を間違えた』とか、『ちょっと平成には似つかない男だ』などとよく言われます」と笑いながら明かした。

 また、本作のテーマの一つに“SNS”があるが、野村は「SNSの住人はSNSの中でしか生きていないので、心もとない発言をしてしまうことが多々あると思いますが、(直接)人と会わないと何も分からない。『会ったこともないのにSNS上だけで、あまり人格とかを否定するなよ』と、ちょっと世の中に言いたいし、『じゃあ会いに来てください』という感じ」と持論を展開させた。

 さらに、野村は「純平のような芯のしっかり通った男が格好いいというのが描かれているので、こういう芯の通った男性が増えてくれたらなと思うし、僕も純平のような男になれるように頑張ります」と言葉に力を込めた。

 最後は「SNSを否定するようなことを言いましたが、皆さんのつぶやきでこの映画を広めていただけたら。皆さんの宣伝の効果で『カメラを止めるな!』みたいな感じになれるかもしれないので」とちゃっかりアピール。

 「俺のことを嫌いになっても、純平のことは嫌いにならないでください」と劇中のせりふをアレンジした“決めぜりふ”でイベントを締めくくった。 


芸能ニュースNEWS

「ルパンの娘」最終回「杏の“Lの呼吸”が強くて笑った」 映画化決定に「公開が楽しみ過ぎる」

ドラマ2020年12月4日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の最終話が、3日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  華は、娘の杏(小畑 … 続きを読む

渡部建、会見で不倫騒動を謝罪 「離婚しませんということではない」

ニュース2020年12月3日

 多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建が3日、東京都内で謝罪会見を行った。  黒のスーツ姿で登場した渡部は「この度、私がしてしまった大変軽率な行動により、多くの関係者の皆さまに大変ご迷 … 続きを読む

小芝風花が晴れ着姿を披露 「自分のペースで今まで通り頑張っていきたい」

イベント2020年12月3日

 「オスカープロモーション 2021年新春晴れ着お披露目」が2日、東京都内で行われ、同事務所に所属する小芝風花をはじめ、若手女優9人が晴れ着姿を披露した。  今年の「晴れ着お披露目」で10年連続の出席となった小芝は「とにかくあっという間でし … 続きを読む

オスカー、若手女優9人が晴れ着姿を披露 高橋ひかる「恐れを取っ払って成長したい」

イベント2020年12月3日

 「オスカープロモーション 2021年新春晴れ着お披露目」が2日、東京都内で行われ、同事務所に所属する小芝風花、吉本実憂、高橋ひかる、本田望結、尾碕真花、井頭愛海、井本彩花、宮本茉由、本田紗来が晴れ着姿を披露した。  毎年開催されていた「オ … 続きを読む

佐藤浩市、西島秀俊、中村倫也らが2階建てバスで渋谷を周遊! 石田ゆり子「車中でちょっと対立しました」

映画2020年12月2日

 映画『サイレント・トーキョー』公開直前渋谷ジャックイベントが2日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼と波多野貴文監督が登壇した。  本作は、クリスマスイブの東京で突如発生した連 … 続きを読む

page top