上川隆也、内田有紀のギャップに驚き! 「普段は夏のひまわりのような方なのに…」

2018年9月1日 / 14:32

(左から)内田有紀、上川隆也、小泉孝太郎

 「連続ドラマW 真犯人」完成披露試写会&舞台あいさつが31日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、小泉孝太郎、内田有紀が登壇した。

 本作は、昭和49年に起こった未解決の誘拐殺人事件と、平成20年に起きた殺人事件。交差する二つの事件をめぐり、それぞれの時代で犯人逮捕に奔走した刑事たちの熱き魂を描いたクライムサスペンス。

 昭和から平成の時代をまたいで真犯人を追及する刑事・重藤を演じた上川は、20代、40代、60代を一人で演じたことについて、「そういう課せられるものがあるのは面白い」と喜び、二つの事件に阻まれる中で、重藤が「どう変遷していくかを考えることはとても楽しい作業でした」と振り返った。

 一方、誘拐殺人事件の被害者の姉・尾畑理恵役の内田は「以前から骨太な作品が多く、引かれていた」というWOWOWのドラマ初出演を喜ぶとともに、「脚本を読んで早く演じたいという衝動にかられました」と語った。

 さらに「私が男性だったらよかったのに。男性の刑事さんのお話しがすごく熱いので、一緒に芝居したかったぐらいでした」と明かした。

 内田は「撮影中は、自分は幸せになったらいけないという葛藤の中で生きていく女性でしたので、演じている間はすごくつらかった」そうで、初共演の上川ともあまり話せなかったことを悔やむ場面もあった。

 そんな内田の印象について、上川は「役に入られたときのギャップに驚きました。(普段は)朗らかで夏のひまわりのような方ですけど、(カメラが回ると)尾畑理恵という影の中で生きているような女性に、一瞬にしてなってしまうので、演じるための瞬発力をひそかに感じておりました」とたたえ、内田を喜ばせた。

 ドラマはWOWOWで23日から放送。


芸能ニュースNEWS

デーモン閣下、中国・四国9県の観光PR 「たくさんの人に復興の一役を担ってもらいたい」

トレンド2018年12月13日

 「中国・四国9県連携復興プロモーション記者発表会」が13日、東京都内で行われ、広島県に縁のあるミュージシャンのデーモン閣下、岡山県出身の俳優・前野朋哉、香川県出身のアイドル行天優莉奈(AKB48 Team8)が登場した。 続きを読む

滝沢秀明、今年の漢字一文字は「行」 「『さよなら』は使いたくない」

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 孤高のメス」の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の滝沢秀明、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、長塚京三、内片輝監督が登壇した。  年内で芸能活動を引退、プロデュース業に専念することを発表している滝沢 … 続きを読む

綾瀬はるか、クリスマスは「大河の撮影」 ボーイフレンドの理想は「お兄さんタイプ」

トレンド2018年12月12日

 「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2018」授賞式が12日、東京都内で行われ、美容誌『VOCE』によって、「2018年“最も美しい顔”」に選出された女優の綾瀬はるかが出席した。 続きを読む

玉木宏、“猫と共演”も「なかなか一線を越えられない」 怖くて近づけない理由語る

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 盗まれた顔~ミアタリ捜査班~」の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、内田理央、町田啓太、渋川清彦、伊藤歩、武正晴監督、原作者の羽田圭介氏が登壇した。  本作は、記憶と勘を武器に指名手配犯を捜 … 続きを読む

ブラッドリー・クーパー5年ぶり来日 胸元ざっくりなローラ気遣う

映画2018年12月12日

 映画『アリー/スター誕生』ジャパンプレミアが11日、東京都内で行われ、来日した出演者で監督のブラッドリー・クーパー、スペシャルサポーターのローラが出席した。  本作は、アーティストのレディー・ガガが主演を務め、『アメリカン・スナイパー』な … 続きを読む

page top