上川隆也、内田有紀のギャップに驚き! 「普段は夏のひまわりのような方なのに…」

2018年9月1日 / 14:32

(左から)内田有紀、上川隆也、小泉孝太郎

 「連続ドラマW 真犯人」完成披露試写会&舞台あいさつが31日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、小泉孝太郎、内田有紀が登壇した。

 本作は、昭和49年に起こった未解決の誘拐殺人事件と、平成20年に起きた殺人事件。交差する二つの事件をめぐり、それぞれの時代で犯人逮捕に奔走した刑事たちの熱き魂を描いたクライムサスペンス。

 昭和から平成の時代をまたいで真犯人を追及する刑事・重藤を演じた上川は、20代、40代、60代を一人で演じたことについて、「そういう課せられるものがあるのは面白い」と喜び、二つの事件に阻まれる中で、重藤が「どう変遷していくかを考えることはとても楽しい作業でした」と振り返った。

 一方、誘拐殺人事件の被害者の姉・尾畑理恵役の内田は「以前から骨太な作品が多く、引かれていた」というWOWOWのドラマ初出演を喜ぶとともに、「脚本を読んで早く演じたいという衝動にかられました」と語った。

 さらに「私が男性だったらよかったのに。男性の刑事さんのお話しがすごく熱いので、一緒に芝居したかったぐらいでした」と明かした。

 内田は「撮影中は、自分は幸せになったらいけないという葛藤の中で生きていく女性でしたので、演じている間はすごくつらかった」そうで、初共演の上川ともあまり話せなかったことを悔やむ場面もあった。

 そんな内田の印象について、上川は「役に入られたときのギャップに驚きました。(普段は)朗らかで夏のひまわりのような方ですけど、(カメラが回ると)尾畑理恵という影の中で生きているような女性に、一瞬にしてなってしまうので、演じるための瞬発力をひそかに感じておりました」とたたえ、内田を喜ばせた。

 ドラマはWOWOWで23日から放送。


芸能ニュースNEWS

米倉涼子、城田優と「共通点は多い。体は大きいけど気は小さい」 城田「やっぱり米さんは本番に強い」

舞台・ミュージカル2021年6月23日

 舞台「SHOWTIME」の公開舞台稽古とあいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の米倉涼子、城田優、森崎ウィン、大澄賢也ほかが登場した。  本作は、「シカゴ」「キャバレー」などのブロードウェーミュージカルの名曲を中心に、歌とダンスで見せ … 続きを読む

二宮和也、10年たっても変わらない“揚げ物愛” 「揚げていると、テンションもどんどん上がる」

CM2021年6月23日

 日清オイリオ「未来を元気にするあなたへ、“植物のチカラ”を。」新CM発表会が23日、東京都内で行われ、嵐の二宮和也が登場した。  2011年6月から10年間、同社のCMキャラクターを務めてきた二宮は「シンプルに10年ってすごい。僕自身も変 … 続きを読む

「着飾る恋」最終回 川口春奈と横浜流星に祝福の声 「向井理の『片思いじゃなかったよ』の破壊力がヤバイ」

ドラマ2021年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の最終話が、22日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)と、一つ屋根の下で暮らすミニマリスト・藤野駿(横浜流星)の恋模様を描く。  S … 続きを読む

オダギリジョー、池松壮亮は「日本映画を引っ張っていく逸材」 池松「オダギリさんは、本当にもう“天使”です」

映画2021年6月23日

 映画『アジアの天使』プレミア上映会が22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、オダギリジョー、石井裕也監督ほかが登壇。韓国人キャストのチェ・ヒソ、キム・ミンジェもリモートで参加した。  本作は、『舟を編む』(13)の石井監督がオール韓国 … 続きを読む

波瑠主演「ナイト・ドクター」放送開始 “深澤先生”岸優太の「演技に感動」

ドラマ2021年6月22日

 波瑠が主演するドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)の第1話が、21日に放送された。  本作は、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てた医療ドラマ。知られざる夜の病院の実態と、そこで奮闘する5人の若き医師たちの姿を … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top