三浦友和、「1人が危機に陥れば、全員で助け、支え合う」 「インクレ」続編、家族のきずなアピール

2018年7月26日 / 10:37

三浦友和(左)と綾瀬はるか

 映画『インクレディブル・ファミリー』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、来日したブラッド・バード監督らが舞台あいさつに登壇した。

 ディズニー/ピクサーの長編アニメーション映画の第20作で、2004年『Mr.インクレディブル』に続くシリーズ第2弾。それぞれに特殊能力を持った一家が、世界の危機を救うために奮闘するアクション・アドベンチャーだ。

 14年ぶりに一家の主・ボブの声を担当した三浦は、「長い期間がたっているので、もう声は掛からないだろうと思っていた。世界的なヒット作の声をやらせていただき、大変光栄」と感激の面持ちで話した。

 家族のきずながテーマのひとつで、母親・ヘレン役の黒木が「ボブの理解があって初めて、ヘレンもヒーローとして活躍ができました。家族は一致団結してこそパワーを持つ。元気、笑顔、勇気を与えられる作品です」と話した。“夫”の三浦も「その通りです。1人が危機に陥れば、全員で助け、支え合う。どの家庭にもあることだと思う」と共感を示していた。

 アクションがふんだんにあり、長女ヴァイオレットの声を吹き替えた綾瀬は、アフレコについて「(スタジオの)ブースで、フンッ、ハーッと同じ動きをやっていました」と振り返った。

 前作に続きメガホンをとったバード監督も、「皆と再会できて、心からうれしい。皆の演技が素晴らしくて感謝している」と笑顔で話した。ほかに山崎智史、高田延彦、小島瑠璃子、サンシャイン池崎、プロデューサーのジョン・ウォーカーが登壇。最後は日本公開を記念し、全員で映画仕様のキャノン砲を放ち弾みをつけた。

 映画は、8月1日から全国ロードショー。

日本公開を記念し、キャノン砲を放った(左から)綾瀬はるか、三浦友和、ブラッド・バード監督、黒木瞳


芸能ニュースNEWS

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

笑福亭鶴瓶「やり切ったという感じ」 小松菜奈「鶴瓶さんはみんなを幸せにしてくれる方」

映画2019年10月17日

 映画『閉鎖病棟-それぞれの朝-』公開前イベントが16日、東京都内で行われ、出演者の笑福亭鶴瓶、小松菜奈、小林聡美、片岡礼子、平山秀幸監督が登壇した。  本作は、精神科医・帚木蓬生氏の山本周五郎賞受賞作『閉鎖病棟』を映画化。長野県のとある精 … 続きを読む

木村拓哉、鈴木京香と12年ぶりの共演 「本当に頼もしいし、楽しいし、美しい」

ドラマ2019年10月17日

 日曜劇場「グランメゾン東京」の制作発表会見が16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹が出席した。  本作は、かつてはパリに自分の店を持ちながら、己の慢心から招いた重大事件でその座を奪わ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top