ふぉ~ゆ~辰巳“高校生役”に笑顔 「同級生との青春物語に憧れがあった」

2018年4月6日 / 15:37

高校生役に挑む辰巳雄大

 舞台「雲のむこう、約束の場所」の制作記者発表が6日、東京都内で行われ、出演者の辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、高田翔(ジャニーズJr.)、伊藤萌々香(フェアリーズ)、湖月わたる、松澤一之、浅野温子が出席した。

 『君の名は。』の新海誠監督の初長編作品『雲のむこう、約束の場所』を初舞台化。主人公の藤沢浩紀を、今年2本目の主演作品となる辰巳が演じ、辰巳のクラスメート白川拓也役を高田、ヒロインの沢渡佐由理を伊藤が演じる。

 辰巳は「新海誠さんの作品が舞台化されるということだけで、一ファンとしては驚きだったのに、そこに自分が出演できるなんて、聞いたときから興奮とうれしさで胸がいっぱいです」とあいさつした。

 演じる浩紀については「とにかく何事にもいちずな男」といい、「僕も、スイッチが入ると周りが見えなくなるぐらい熱くなるような部分があるので、そんな自分の経験を大切に、藤沢浩紀の人生を背負って舞台に立ちたい」と意気込みを語った。

 また、辰巳は現在31歳だが「高校生の青春物語にずっと憧れがあった。あれよあれよという間に後輩がそういう役をやっていくので、いいなあと思っていた。僕はジャニーズに入って20年目。このタイミングで同級生との青春物語ができるのが本当にうれしい」と語り、笑顔を浮かべた。

 ヒロイン役の伊藤が「(辰巳さんが)デビューされた年に私は生まれた。11歳ぐらい違う」と明かすも、辰巳自身は高校生役に「抵抗はない」そうで、「それを超えていくのが、お芝居の力!」と気合は十分だった。

 事務所の後輩の高田は「辰巳くんとは今回が初めまして。僕は“緊張しい”なのですが、パンフレット撮りのときに、すぐ同級生になれたので良かったです」とすっかり打ち解けた様子。

 また「辰巳くんは長ぜりふもすぐ覚えてくるので、僕も負けないように覚えなきゃという感じ」と尊敬のまなざしを向けつつも、「夜に電話をくれる。お芝居の話をしていて結構静かだな…と思ったら『今、公園で台本を読んでいる』って。夜に1人ですよ。心配になっちゃった」と暴露し、辰巳を赤面させた。

 舞台は20日~24日、都内・東京国際フォーラムC、5月2日、NHK大阪ホールで上演。

(左から)湖月わたる、高田翔、伊藤萌々香、辰巳雄大、浅野温子、松澤一之


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top