博多大吉、上戸彩にインプラントを暴露され苦笑 「墓場まで持っていくつもりだったのに…」

2018年4月3日 / 20:59

(前列左から)青山剛昌氏、上戸彩、コナンくん、博多大吉、(後列左から)小山力也、山崎和佳奈、高山みなみ、古谷徹

 映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の完成披露舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、レギュラー声優の高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹、ゲスト声優の上戸彩と博多大吉が出席した。

 劇中で、裁判官を目指していた司法修習生・羽場二三一(はば・ふみかず)を演じた大吉は「自分の出ているシーンがどうしても気になっていましたが、完成したものを見たら、自分のことなんてどうでもよくなった。それぐらい映画がすごいです!」と猛アピール。

 弁護士・橘境子の声を演じた上戸は「滑舌の面でも内容の面でも大変でしたが、目も口も大きく開けてやりました。収録中の顔は誰にも見られないように(していた)」と笑顔で収録現場の様子を振り返った。

 収録は別々に行ったという2人。上戸の印象を聞かれた大吉は「すごく気さくな方。裏であいさつをしたときも、上戸さんは、僕のマネジャーさんとかスタイリストさん全員に、一人一人ちゃんとあいさつをされるのですごいなと思いました」と明かした。

 一方、上戸は「何日か、大吉さんと宣伝でご一緒したのですが、ずっとインプラントの治療をされていて、奥歯が抜けていたんです。それでも大きな口を開けて『コナン見てね!』とやっている大吉さんを、隣で見ながら、すがすがしいなと思いました」と裏話を披露した。

 これには大吉も「上戸さんが言わなければ、僕は(この話を)墓場まで持っていくつもりだったのですが…」と苦笑いを浮かべつつ、「今回の映画、僕は奥歯が2本ない状態で収録をやりました。今は2本の仮歯が入っています。あさってインプラントが入ります。ドッキングです!」と告白して、会場を盛り上げた。

 イベント終盤には、原作者の青山剛昌氏がサプライズで登場。昨年12月から「病気療養と充電のため」休載していた青山氏は、先日、約4カ月ぶりに連載を再開することを発表した。客席から温かい拍手を迎えられると、「見ての通り元気です。心配は“ゼロ”です」と宣言し、ファンを喜ばせた。

 映画は4月13日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

「イチケイのカラス」逆転無罪の判決に「スカッとした」 山崎育三郎のハードルシーンには「大爆笑」

ドラマ2021年4月13日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  イチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があるとみちお(竹野内)たちに告げる。それは、一審で有罪判決が下された人気料理研究家 … 続きを読む

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

amazon

page top