上戸彩、大切な人からのプレゼントに「支えられた」 「日本ジュエリーベストドレッサー賞」受賞

2018年1月26日 / 11:54

30代部門で受賞した上戸彩

 過去1年を通じて“最も輝いていた人”“最もジュエリーが似合う人”を世代別に選考し表彰する「第29回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式が25日、東京都内で行われ、受賞者の岡田結実、菜々緒、上戸彩、遼河はるひ、浅野ゆう子、大竹しのぶらが出席した。

 30代部門で受賞した上戸は、「ジュエリーには背中を押してもらうことが多い。10代の頃は、不安いっぱいでお仕事をしていたのですが、大切な方にもらったアクセサリーを身に着けることで、自信を持ってステージに立てました。時間がある時は、当時のジュエリーを磨きながら思い出に浸ったりしています」などとエピソードを披露した。現在は一児の母となり、「着けているジュエリーを、娘も着けてくれたらいいなと思いながら、一つ一つ大切にしていきたい」と語った。

 20代部門での受賞となった菜々緒は、「20代最後の年に受賞できて光栄に思います。30代はもっともっと頑張っていきたい」とにっこり。国際宝飾展の会場では、自身をイメージして作ったジュエリーを紹介されたという。「この業界では、結構“悪役”をさせてもらっているので、どんなジュエリーが出てくるのだろうと思ったら、天使のようなキラキラしたジュエリーが出てきました。この人には私がこのように映っているんだと、涙が出そうになりました」と語り、会場から拍手を浴びた。

 60代以上部門で受賞した大竹は、「25歳でルビーの婚約指輪を頂き、それから、なぜかもう1回(明石家さんまと)結婚して、その時は、指輪はもらえなかった。『自分で選べばええやん』とか言われて」と元夫とのエピソードを披露。表彰式後の囲み取材では「(指輪を)もらってないと言うと語弊がある。『何でも好きなのを買ってくれ』と言われ、自分で買った。でも値段の設定が難しくて、ごく普通の、かなり普通の…」と詳細を語り、笑いを誘った。

「第29回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の各受賞者たち


芸能ニュースNEWS

浜辺美波「戻りたいのは平成時代」 「小学2年生の自分に食育したい」

2019年9月21日

 アニメ映画『HELLO WORLD』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、松坂桃李、浜辺美波、福原遥と伊藤智彦監督が登壇した。  本作は、ヒットメーカーの伊藤監督が新たに手掛けるSF青春ラブストーリー。  劇 … 続きを読む

吉岡里帆「見えない目撃者」に自信 ハワイ映画祭に出品「反応楽しみ」

映画2019年9月21日

 映画『見えない目撃者』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演の吉岡里帆、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲと森淳一監督が登壇した。  本作は、吉岡演じる視力を失った警察官が“目撃”した、連続猟奇殺人事件の謎に迫るR15指定(15 … 続きを読む

松本穂香、ふくだももこ監督と熱い抱擁 ふくだ監督「これからも、穂香ちゃんと一緒に映画を撮っていられるように」

映画2019年9月21日

 映画『おいしい家族』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、板尾創路、浜野謙太、笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、柳俊太郎、ふくだももこ監督が登壇した。  本作では、都会の生活に疲れた主人公・橙花(松本)が、母の三 … 続きを読む

上白石萌音、フランス語で歌唱を披露し「ド緊張」 美術展の“音声ガイドナビゲーター”に就任

トレンド2019年9月20日

 「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」の取材会が20日、神奈川県内で行われ、同展の音声ガイドナビゲーターを務める女優の上白石萌音が出席した。 続きを読む

中尾明慶、5歳息子から「パパすごい!」 「怪獣の番組の声、尊敬され鼻が高い」

アニメ2019年9月20日

 NHK Eテレミニアニメ「かいじゅうステップ ワンダバダ」の試写会が19日、東京都内で行われ、ナレーションを務めた中尾明慶、声優の久野美咲(ピグちゃん役)、福圓美里(カネちゃん役)、真堂圭(ダダちゃん役)と、キャラクターデザインを手掛けた … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top