井之脇海、ドラマ初主演に「ありがたい」 ミムラ「彼の張った声が大好き」

2018年3月13日 / 15:40

井之脇海(左)とミムラ

 第41回創作テレビドラマ大賞「デッドフレイ~青い殺意~」の試写会が13日、東京都内で行われ、出演者の井之脇海、ミムラほかが出席した。

 本作は、青年と謎に満ちた人妻のミステリー。小さな写真事務所で働く直樹(井之脇)は、対人関係が苦手で、酒浸りの父に嫌悪感を抱いている。そんな直樹は、ひょんなことから人妻・紗耶(ミムラ)と出会い、やがて心引かれていくが…。

 ドラマ初主演となる井之脇は「現場では、直樹として生きるのに精いっぱいで、仕上がりを見るのが怖かった」と振り返りつつ、完成作を実際に見ると「自分じゃない人物がそこにいた。映像として人に伝わるときのドラマの力を再認識できた。助演と主演とあまり変わらないと思っているけど、真ん中でやらせてもらうことのありがたさを改めて感じました」と語った。

 相手役のミムラについては「本当にクレバーな方。紗耶を演じるだけでなく、物語の中での紗耶の役割を読み解いているのが素晴らしくて…。僕にはそこがまだ足りない。近くでいろんなことを学ばせてもらい、ものすごい勉強になりました」と尊敬の思いを口にした。

 これにはミムラも「ありがとうございます。うれしい」と照れ笑い。井之脇について「目の印象が強いイメージがあった」といい、「脚本を読んだときも、きちんと煮詰まった芝居のできる男の子じゃないと、最後が安直に見えてしまってはもったいないと思っていたけれど、彼なら説得力が出るだろうと思いました」と明かした。

 さらに「声を張った時の井之脇くんの声が大好き。少年と青年の真ん中にいて、どちらの切なさも持っている。これからどんどん変わっていくと思うけれど、今の井之脇くんにしかできない直樹が(ドラマの中に)いてすごくステキでした」と絶賛した。

 ドラマは23日、NHK総合で午後10時から放送。


芸能ニュースNEWS

清原果耶、初主演映画を見て「放心状態に」 桃井かおりの賛辞に「何と答えていいのか分からない」

映画2020年8月4日

 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』完成披露試写会が3日、東京都内で行われ、出演者の清原果耶と藤井道人監督が登壇。共演の桃井かおりも、米ロサンゼルスからリモート出演した。  本作は、迷える少女・つばめ(清原)が、謎の老婆・星ばあ(桃井)と出 … 続きを読む

神田愛花「私だったら絶対に慰謝料をもらう」 杏と東出昌大の離婚に「杏さんがカッコいい」

テレビ2020年8月3日

 フリーアナウンサーの神田愛花、お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世が、3日放送の情報ワイドショー番組「グッとラック!」(TBS系)に出演した。  番組では、女優の杏と俳優の東出昌大が離婚を発表したことを特集。東出の不倫発覚当初は関係修復に … 続きを読む

「半沢直樹」片岡愛之助の“直樹呼び”に反響 「最高にエモくて何か目覚めそう」

ドラマ2020年8月3日

 堺雅人が主演する日曜劇場ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の7年ぶりとなる続編の第3話が2日に放送された。  本作は、主人公の半沢直樹(堺)が出向先の子会社・東京セントラル証券で、さまざまな事件に立ち向かう姿を描く。  第3話では、片岡愛之助 … 続きを読む

離婚の決定打は「杏と唐田の“どっちが好きか”会見」 ゆきぽよ、東出と唐田の再婚説に「有り得ない」

テレビ2020年8月2日

 モデルでタレントのゆきぽよ(木村有希)が2日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演した。  番組では、女優の杏と俳優の東出昌大が離婚を発表したことを特集。2人は1日に「今後は子どもたちの親として成長し、協力し合う関係を築い … 続きを読む

ミュージカル『憂国のモリアーティ』開幕 鈴木勝吾「演劇という小さな革命を、この場所から感じ取って」

舞台・ミュージカル2020年8月2日

 「ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.2-大英帝国の醜聞-」の公開舞台稽古が、7月31日に行われ、出演者の鈴木勝吾、平野良、大湖せしるほかが熱演を見せた。  本作は、漫画『憂国のモリアーティ』を原作とした、ミュージカルの第2弾。上流階 … 続きを読む

page top