松雪泰子「演じた役に共感できなかった」 ミムラと12年ぶりに共演

2015年11月16日 / 20:50

12年ぶりの再共演を喜んだ松雪泰子(左)とミムラ

 WOWOWドラマ「連続ドラマW 5人のジュンコ」の舞台あいさつ付き完成披露試写会が16日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、ミムラと権野元監督が出席した。

 本作は、真梨幸子氏の同名小説を実写化したサスペンス。連続不審死事件を皮切りに“ジュンコ”という名前を持つ5人の女性が、悪意の渦へと巻き込まれていく姿を描く。

 5人のジュンコの一人で、事件を取材するジャーナリスト田辺絢子を演じた松雪は「女は怖いというのが一番でした」と振り返り、「女性ならではの業といいますか、情念、嫉妬、悪意といった、もしかしたら男性には理解しにくい女性ならではの感情が表現されてる作品でした」と語った。

 自身の役柄については「一見普通に見えるキャラクターですが、その裏にはいろんなものが潜んでいて複雑な人物像です」と説明し、共感できるポイントを聞かれると「ありません」と答え、「演じる上で役を理解しようと努力することはありますけど、必ずしも共感できるわけではありません。今回は非常に複雑なキャラクターで究極の自己犠牲をしてしまう人物で、ある点において自己犠牲してしまいそうになる感覚が自分にもないわけではないですけど、演じてみてそれは強いエゴだなと思いました」と意味深に振り返った。

 一方、事件の容疑者となる純子の中学時代の同級生の篠田淳子役を演じたミムラは「女性が環境に順応してしまう面白さと怖さ、それぞれ置かれている環境下で変容に変容を重ねてしまった5体のジュンコという生き物が、それぞれ違う感覚で自分が正しいと思ってぶつかるところがどうなるのだろうと思って楽しかったです」と振り返った。

 また、本作が12年ぶりの共演だったという松雪とミムラ。前回の共演がデビュー作で、当時共演したメンバーと再共演するのが夢だったというミムラは「がっつり対面して二人きりのお芝居ができることに毎日幸せを感じて楽しかったです。ありがとうございました」と松雪との再共演に感謝した。

 ドラマは21日スタート。毎週土曜日午後10時から放送。


芸能ニュースNEWS

有村架純と岡田健史の禁断の恋が再び 「中学聖日記」特別編に「ガチで名作」

ドラマ2020年5月26日

 有村架純が主演した、2018年放送のドラマ「中学聖日記」(TBS系)の特別編の第1話が25日に放送された。  本作は、片田舎の中学校を舞台に、女性教師の末永聖(有村)とその教え子の男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の“禁断の純愛”を描いたラブス … 続きを読む

加藤浩次「SNSの誹謗中傷は取り締まるしかない」 近藤春菜「木村花さんの死去は本当に悲しい」

テレビ2020年5月26日

 フジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さんが23日に死去したことについて、25日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)が特集した。  亡くなった木村さんのSNSには、「花さんのせいでテレハが嫌いになりま … 続きを読む

中居正広「やっぱり山頂の酸素は薄い」 「30年スーパースター」の本音を吐露

テレビ2020年5月25日

 タレントの中居正広が23日放送のテレビ番組「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に出演。幻冬舎の編集者・箕輪厚介氏や大学生らと共にリモート飲み会に初挑戦した。  リモート飲み会について中居は「苦手だなあ…」と及び腰。大学生の悩み相談に答え … 続きを読む

岡江久美子さんが発熱前日に送った言葉 「天までとどけ」の子どもたちが明かす

テレビ2020年5月24日

 新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日に63歳で死去した女優の岡江久美子さんをしのび、22日「爆報!THE フライデー」(TBS系)で追悼企画が放送された。  番組では1991年から8年間にわたって放送された「天までとどけ」の秘蔵映像 … 続きを読む

「野ブタ。」特別編「高校生目線の人間物語」 「何度見ても泣いてしまう」

テレビ2020年5月24日

 亀梨和也と山下智久が出演するドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編(日本テレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、桐谷修二(亀梨)と草野彰(山下)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称「野ブタ」をクラスの人気者に … 続きを読む

page top