妻夫木聡「ハイエナみたいな感じ」 企画に名を連ね「高揚した気持ち」

2018年3月13日 / 14:37

企画も兼任した妻夫木聡

 WOWOW「連続ドラマW イノセント・デイズ」完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡、竹内結子、新井浩文、芳根京子ほかが舞台あいさつに登壇した。

 日本推理作家協会賞を受賞した早見和真氏の同名サスペンス小説を読んだ妻夫木が映像化を熱望し、映画化の企画が頓挫した直後に、早見氏に直接電話をしてドラマ化の承諾を得たという。

 妻夫木は「最初からドラマでじっくり描く方がいいと思っていたので、預けてくれませんかとお願いした。横取りというか、ハイエナみたいな感じですね」と苦笑しながら振り返った。

 さらに「繊細な演出で、生死の境目をより掘り下げて描いてもらえ、素晴らしいものになる」と信頼を置く、映画『愚行録』で組んだ石川慶監督に演出を依頼した。その結果、「企画」に名を連ねることになり、「今日という日を迎えられてうれしい。ついに始まるんだという高揚した気持ちです」と声をはずませた。

 死刑判決を受けた幼なじみの無実を信じ続け、再審請求のために奔走する青年のいちずな思いを描く本作。幼なじみを演じた竹内とは何度も共演し、気心が知れているだけに、妻夫木は「尊敬していて、心が通じ合える女優さん。結子ちゃんが出てくださると分かった時点で、『勝った』という気持ちで安心しちゃっている自分がいた」と明かした。

 竹内は「クランクイン前に言われていたら、たまらないプレッシャーだった。撮り終わっていて良かった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。それでも「ハイエナのように、この企画を取ってきてくれてうれしかった。ありがとう」と冗談めかしながら、“プロデューサー妻夫木”をたたえた。

 ドラマは18日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。

(左から)新井浩文、妻夫木聡、竹内結子、芳根京子


芸能ニュースNEWS

佐藤二朗、ジャック・ブラックのメッセージに感激 宮沢りえ「2人の体積が似ている気がする…」

映画2018年9月24日

 映画『ルイスと不思議の時計』吹き替え版完成会見が24日、東京都内で行われ、吹き替え声優を務めた佐藤二朗、宮沢りえ、松本梨香ほかが登場した。  本作は、両親を亡くした少年ルイスが、伯父でポンコツの魔法使いジョナサンと、隣に住む一流魔女のツィ … 続きを読む

佐藤流司&藤田玲「撮影現場でもラブラブ」 木崎ゆりあ「入り込む隙がなかった」

映画2018年9月24日

 映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の佐藤流司、藤田玲、木崎ゆりあ、脇知弘が登壇した。  本作は、『ガチパン』『闇金ドッグス』の製作スタッフが再集結し、過激な暴力描写で描いたクライムアクショ … 続きを読む

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top