妻夫木聡「ハイエナみたいな感じ」 企画に名を連ね「高揚した気持ち」

2018年3月13日 / 14:37

企画も兼任した妻夫木聡

 WOWOW「連続ドラマW イノセント・デイズ」完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡、竹内結子、新井浩文、芳根京子ほかが舞台あいさつに登壇した。

 日本推理作家協会賞を受賞した早見和真氏の同名サスペンス小説を読んだ妻夫木が映像化を熱望し、映画化の企画が頓挫した直後に、早見氏に直接電話をしてドラマ化の承諾を得たという。

 妻夫木は「最初からドラマでじっくり描く方がいいと思っていたので、預けてくれませんかとお願いした。横取りというか、ハイエナみたいな感じですね」と苦笑しながら振り返った。

 さらに「繊細な演出で、生死の境目をより掘り下げて描いてもらえ、素晴らしいものになる」と信頼を置く、映画『愚行録』で組んだ石川慶監督に演出を依頼した。その結果、「企画」に名を連ねることになり、「今日という日を迎えられてうれしい。ついに始まるんだという高揚した気持ちです」と声をはずませた。

 死刑判決を受けた幼なじみの無実を信じ続け、再審請求のために奔走する青年のいちずな思いを描く本作。幼なじみを演じた竹内とは何度も共演し、気心が知れているだけに、妻夫木は「尊敬していて、心が通じ合える女優さん。結子ちゃんが出てくださると分かった時点で、『勝った』という気持ちで安心しちゃっている自分がいた」と明かした。

 竹内は「クランクイン前に言われていたら、たまらないプレッシャーだった。撮り終わっていて良かった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。それでも「ハイエナのように、この企画を取ってきてくれてうれしかった。ありがとう」と冗談めかしながら、“プロデューサー妻夫木”をたたえた。

 ドラマは18日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。

(左から)新井浩文、妻夫木聡、竹内結子、芳根京子


芸能ニュースNEWS

西城秀樹さんの告別式に1万人が参列 郷ひろみ「秀樹は天国に行ってしまった」

ニュース2018年5月26日

 16日に急性心不全のため、63歳で亡くなった歌手の西城秀樹さんの告別式が26日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、関係者、ファンなど合わせて1万人以上が参列し、西城さんに最後の別れを告げた。  西城さんと共に「新御三家」として一世を風靡(ふう … 続きを読む

女子大生シンガーの鈴木瑛美子『恋雨』の主題歌で魅了 大泉洋、小松菜奈も「すてきです」とメッセージ

トレンド2018年5月26日

 「恋雨公開記念 主題歌“フロントメモリ―”鈴木瑛美子歌唱イベント」が26日、神奈川県川崎市で行われ、歌手の鈴木瑛美子と映画『恋は雨上がりのように』の永井聡監督が出席した。 続きを読む

野口五郎、西城さんへ「君は本当に特別な存在だった」 「もうリハビリしなくていいからね」

ニュース2018年5月26日

 16日に急性心不全のため、63歳で亡くなった歌手の西城秀樹さんの葬儀が26日、東京都内の青山葬儀所で営まれた。西城さん、郷ひろみと共に「新御三家」と呼ばれた野口五郎が弔事を読み上げた。  野口は「秀樹、君が突然去ってしまったと知ってから、 … 続きを読む

ディーン・フジオカ、主演映画の4カ国公開が決定 「海を越えて世界に駆けていってほしい」

映画2018年5月26日

 映画『海を駆ける』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者のディーン・フジオカ、太賀、鶴田真由ほかが登壇した。  本作は、インドネシアのバンダ・アチェを舞台に、ディーン扮(ふん)する謎の男が現れたことで起こる不可思議な現象を描 … 続きを読む

コロッケ、西城秀樹さんの“教え”を明かす 「人気が出ても勘違いだけはするな」

ニュース2018年5月26日

 16日に急性心不全のため、63歳で亡くなった歌手の西城秀樹さんの葬儀が26日、東京都内の青山葬儀所で営まれた。葬儀の前に焼香を終えた物まねタレントのコロッケが報道陣の取材に応じた。  コロッケは「寂しいというか、本当にどうしていいか分から … 続きを読む

page top