蒼井優「生瀬さんにぶつかっていきたい」 生瀬は蒼井を「存在感が素晴らしい」と絶賛

2018年1月8日 / 18:53

初日前会見に登場した蒼井優(左)と生瀬勝久

 舞台「アンチゴーヌ」の初日前会見&公開舞台稽古が8日、東京都内で行われ、出演者の蒼井優と生瀬勝久が登場した。

 本作は、権力者として政治の責任を貫く冷静な王クレオンと、自分の良心に従い、自己の信念を貫くアンチゴーヌの対立を描く悲劇。

 アンチゴーヌを演じる蒼井は「明日から初日で、演出家の方から『うそのない舞台にしましょう』という言葉を頂いたんですけど、毎回公演ごとに真実は変わってくるので、何が本当かということを大切にしながら、1回ずつ頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

 一方、クレオンを演じる生瀬は「手応えのあるお芝居に仕上がりました。この作品を蒼井さんと2人で演劇史の歴史に残るものにする自信があります。ご期待ください」とアピールした。

 役者としては初共演の二人。「お互いの印象は?」と聞かれると、蒼井は生瀬について「舞台上ではすごすぎて飲み込まれそうになるんですけど、アンチゴーヌもそうだったと思うので、蒼井優としてもクレオン王の生瀬さんに思いっきりぶつかっていきたいなと思います」と答えた。

 生瀬は、蒼井の印象について「2009年に(演出家として蒼井を)演出した時に、役者になるために生まれてきたんだなという印象だったんですけど、役者として対峙(たいじ)したときに、自分の技が掛からない、通り抜けちゃうみたいな感じの、力だけではどうにもならない女優さんです。存在感が素晴らしいです」と絶賛した。

 また「理想に生きる子どものアンチゴーヌと、リアリストで大人のクレオン、自分はどっちのタイプ?」と質問されると、蒼井は「アンチゴーヌを演じるからには、アンチゴーヌに100パーセント染まりたいなと思うんですけど、私はどちらの気持ちも分かる中途半端なタイプです」と答えた。

 生瀬は「僕はアンチゴーヌです。僕は嫌なときは『嫌だ』っていいます」と答えて笑いを誘った。

 舞台は9日~27日、都内・新国立劇場 小劇場ほかで上演。


芸能ニュースNEWS

竹内涼真の「俺を落としてみなよ」に悲鳴 浜辺美波、佐藤大樹らに“公開説教”も

映画2018年6月19日

 映画『センセイ君主』スペシャルステージイベント&完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、川栄李奈、新川優愛ほかが出席した。  本作は、イケメンながら冷静でひ … 続きを読む

榮倉奈々「よくつまみ食いをしています」 ビスケットを使ったスイーツ作りに挑戦

トレンド2018年6月18日

「おうちでいいこと 森永ビスケットcafe」オープニングイベントが18日、東京都内のロイヤルガーデンカフェ渋谷で行われ、女優の榮倉奈々が出席した。 続きを読む

加山雄三「俺はこれを乗り越えて頑張る」 「光進丸」焼失も前向きな“リスタート”

トレンド2018年6月18日

 俳優・歌手の加山雄三が16日、東京国際フォーラムで行われる「ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL 2018 in TOKYO」の開催前に取材に応じた。 続きを読む

長瀬智也“猫ブーム到来”で大逆転!? 「何だよ!みんな、好きなんじゃん」

映画2018年6月16日

 映画『空飛ぶタイヤ』の公開記念舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、寺脇康文、阿部顕嵐、六角精児、本木克英監督が登壇した。  本作は、池井戸潤氏によるベストセラー小説を映画化。あ … 続きを読む

神山智洋「翼くんの思いも背負って」 舞台「オセロー」でイアーゴー役

舞台・ミュージカル2018年6月16日

 舞台「オセロー」の制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、出演者の中村芝翫、檀れい、神山智洋(ジャニーズWEST)、前田亜季ほかが出席した。  シェークスピアが残した四大悲劇の一つを舞台化。襲名後、初となる翻訳劇への出演でオセロー役に … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top