蒼井優「ほどほどの顔で女優をしている」 「こういう顔って芸能界にいそうでいない」

2017年10月17日 / 17:39

自分勝手な十和子を演じた蒼井優

 映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の公開記念トークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の蒼井優、阿部サダヲ、白石和彌監督、特別ゲストとして原作者・沼田まほかる氏の大ファンを公言する光浦靖子が登壇した。

 本作は、沼田氏の人気ミステリー小説を映画化。クレーマーで自分勝手な十和子(蒼井)、不潔で下劣な上に、十和子に異様な執着を見せる陣治(阿部)、一見誠実そうだが軽薄な水島(松坂桃李)、十和子の元カレの黒崎(竹野内豊)らが織りなす人間模様を描く。

 映画の感想を問われた光浦は「十和子ってきれいなんだな…と。やっぱり十和子は美人じゃないとつじつまが合わない。原作では容姿については書かれていないけど、映画を見て謎が解けました」とコメントした。

 それを聞いた蒼井は「私、程よい顔だと思うんですよ。こういう顔って芸能界にいそうでいなかったりする。本当の美人さんが(十和子を)やったら、もっと幸せになるだろう…となるし。(そういう意味では)程よい顔なのかなと思います」と語った。

 さらに「女優という仕事をしていると『きれい』って言わなきゃいけない空気があって、それが私は苦手で…。ほどほどの顔で(女優を)やらせてもらっています」と笑った。

 また、劇中で披露する関西弁のせりふは「完璧」と評されている蒼井だが「両親が大阪で(関西弁には)耳なじみがあった。私は福岡出身なんですが、普段福岡でしゃべる時も、どこかなまってると言われていたんです。でも、実際に大阪弁100パーセントでしゃべるとなると、こんなに難しいんだ…って。とても大変でした」と苦労を語った。

 映画は10月28日から新宿バルト9ほか全国ロードショー。

(左から)白石和彌監督、蒼井優、阿部サダヲ、光浦靖子


芸能ニュースNEWS

ももクロ、春らしい衣装で「乾杯!」 高城れに「本麒麟の妖精を意識しました」

CM2021年2月24日

 キリンビール「新しい『本麒麟』体験会」が24日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れにが出席した。  百田はピンク、玉井は白、高城は紫のワンピースで登場した。「今日のファッションのポイント」を聞かれた玉井は … 続きを読む

杏、市川猿之助と新しい「本麒麟」をPR 猿之助「僕もこういう役者になりたい」

CM2021年2月24日

 キリンビール「新しい『本麒麟』完成披露会」が24日、東京都内で行われ、杏と市川猿之助が出席した。  白いワンピース姿でレッドカーペットを歩きながら登場した杏。CM撮影で、リニューアルした同商品を既に味わったといい、「この新しい本麒麟を早く … 続きを読む

「青のSP」子どもの貧困とネグレクトを描く 「藤原竜也と山田裕貴が神コラボ過ぎる」

ドラマ2021年2月24日

 藤原竜也が主演するドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、赤嶺中学校に配属された学校内警察(スクールポリス)の嶋田隆平(藤原)が、学校内外で起こる問 … 続きを読む

「ボス恋」“中沢”間宮祥太朗のイケメン過ぎる行動に反響 「話が進むほど中沢先輩が好きになる」

ドラマ2021年2月24日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第7話が、23日に放送された。  MIYAVIが廃刊の危機を迎え、麗子(菜々緒)は奈未(上白石)と共にスポンサー探しに奔走する。そんな中、奈未の家族が上京し、アパート … 続きを読む

香取慎吾が動画配信者への“脅迫事件”を追う 「身近にあり得るSNSトラブル、心にグサッときた」

ドラマ2021年2月23日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第5話が、22日に放送された。  “アノニマス”は日本語で“匿名”の意。本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警 … 続きを読む

page top