中島健人「愛のバトンが渡った」 平祐奈「電車乗り間違えるし…」

2017年12月23日 / 13:43

『未成年だけどコドモじゃない』の初日舞台あいさつに登壇した平祐奈

 映画『未成年だけどコドモじゃない』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、平祐奈、英勉監督が登壇した。

 本作は、訳ありの結婚をした高校生カップルと、ヒロインの幼なじみを交えた三角関係が巻き起こすラブコメディー。

 主演の中島は「撮影をしている期間からスタッフ、キャストが力と愛を込めて作った作品。その愛のバトンが皆さんに渡ったことがすごく幸せです」と感慨深げに話した。

 一方、ヒロイン役の平は「いよいよ公開の日がきて、うれしいと同時に緊張しています。昨日も電車を乗り間違えるし、シャンプーを2回しちゃうし、歯磨き粉で顔を洗おうとしちゃうし…」と明かしたが、中島が「緊張してんの?愛梨ちゃん」とボケると、「祐奈だよっ」としっかり突っ込んだ。

 この日は、大みそかの「第68回・NHK紅白歌合戦」の曲目・登場順が発表され、共演した知念侑李の所属するHey! Say! JUMPが白組のトップバッターを務めることが分かった。

 Sexy Zoneも出場するが、中島は「ネンチー(知念)と、白組として頑張ります。ネンチーがトップなので、この映画でもトップを取りたい」と宣言した。

 また、この日はクリスマスイブの前日ということもあって、2人の子どもの頃の思い出の写真も披露された。

 平は、5歳のときのサンタ風の衣装を着た写真で、「チラシにかわいいブーツがあったので、丸をして『これ下さい』と書いておいたら、来たのが毛糸のパンツだった。それ以来、サンタさんは願っても来ないんだと思った」と悲しい過去を明かした。

 対する中島は、スノーマンの隣で足を組み、笑顔を見せている小学校低学年の頃の写真で、照れることしきり。だが、平は「もう完成されていますね。ゴッドです」とうっとりした表情を見せた。

 最後は、シャンパンタワーにいちごソーダを注ぐ演出で締め、中島は「“みせコド”の世界感をお見せできて感謝している。たった一つ願いがかなうなら、皆さんの“みせコド”愛を広めてください」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

深田恭子、猛暑対策は「氷枕で寝ています」 電気のおねえさん役での決めポーズに赤面

トレンド2018年7月23日

 「東京ガスの電気 新CM発表会」が23日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された女優の深田恭子が出席した。 続きを読む

竹内涼真、写真集の出来に「自信はあります」 “ギャランドゥ”も披露「そらなくてよかった」

トレンド2018年7月21日

 写真集『Ryoma Takeuchi』の発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、俳優の竹内涼真が出席した。 続きを読む

福士蒼汰、真野恵里菜に「結婚おめでとう」と祝福 杉咲花は吉沢亮と「会話ができてうれしかった」

映画2018年7月21日

 映画『BLEACH』の公開記念舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生の黒崎一護(福士)が、 … 続きを読む

黒木華「親の強さに『ありがとう』って…」 “家族愛”を感じる瞬間は実家に帰った時

映画2018年7月21日

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子と細田守監督が浴衣姿で登壇した。  本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん” … 続きを読む

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

舞台・ミュージカル2018年7月21日

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。  本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top