中島健人「愛のバトンが渡った」 平祐奈「電車乗り間違えるし…」

2017年12月23日 / 13:43

『未成年だけどコドモじゃない』の初日舞台あいさつに登壇した平祐奈

 映画『未成年だけどコドモじゃない』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、平祐奈、英勉監督が登壇した。

 本作は、訳ありの結婚をした高校生カップルと、ヒロインの幼なじみを交えた三角関係が巻き起こすラブコメディー。

 主演の中島は「撮影をしている期間からスタッフ、キャストが力と愛を込めて作った作品。その愛のバトンが皆さんに渡ったことがすごく幸せです」と感慨深げに話した。

 一方、ヒロイン役の平は「いよいよ公開の日がきて、うれしいと同時に緊張しています。昨日も電車を乗り間違えるし、シャンプーを2回しちゃうし、歯磨き粉で顔を洗おうとしちゃうし…」と明かしたが、中島が「緊張してんの?愛梨ちゃん」とボケると、「祐奈だよっ」としっかり突っ込んだ。

 この日は、大みそかの「第68回・NHK紅白歌合戦」の曲目・登場順が発表され、共演した知念侑李の所属するHey! Say! JUMPが白組のトップバッターを務めることが分かった。

 Sexy Zoneも出場するが、中島は「ネンチー(知念)と、白組として頑張ります。ネンチーがトップなので、この映画でもトップを取りたい」と宣言した。

 また、この日はクリスマスイブの前日ということもあって、2人の子どもの頃の思い出の写真も披露された。

 平は、5歳のときのサンタ風の衣装を着た写真で、「チラシにかわいいブーツがあったので、丸をして『これ下さい』と書いておいたら、来たのが毛糸のパンツだった。それ以来、サンタさんは願っても来ないんだと思った」と悲しい過去を明かした。

 対する中島は、スノーマンの隣で足を組み、笑顔を見せている小学校低学年の頃の写真で、照れることしきり。だが、平は「もう完成されていますね。ゴッドです」とうっとりした表情を見せた。

 最後は、シャンパンタワーにいちごソーダを注ぐ演出で締め、中島は「“みせコド”の世界感をお見せできて感謝している。たった一つ願いがかなうなら、皆さんの“みせコド”愛を広めてください」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

坂口健太郎「頑張ったかいがあった」 『仮面病棟』の出来栄えに自信あり

映画2020年2月18日

 映画『仮面病棟』のジャパンプレミアが17日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、大谷亮平、高嶋政伸と木村ひさし監督が登壇した。  本作は、医師でもある知念実希人氏のベストセラー小説を映画化。ピエロの仮面をつけた凶悪犯 … 続きを読む

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top