小栗旬「やっぱり、この人面白いな!」 “仲良し”山田孝之と刑事役でCM初共演

2017年12月5日 / 19:02

CM撮影を振り返った山田孝之(左)と小栗旬

 「arrows 新商品・新CM発表会」が5日、東京都内で行われ、俳優の小栗旬と山田孝之が登場した。

 映画やドラマで共演歴があり、公私共に刺激し合う存在の2人が、今回は同僚の刑事役でCM初共演。富士通のザ・割れにくいスマホ「arrows」を巡る、「割れない刑事(デカ)」としてシリーズを展開していく。

 新CM「追跡」篇は、2人が雨にぬれながら全力疾走で犯人を追いかける迫力ある場面からスタートする。同CMが、会場に集まった招待客にお披露目されると、山田は「すんごい恥ずかしい。でも頑張りました」と語り、照れ笑いを浮かべた。

 小栗は「どちらかというと熱血漢というか、野性味あふれる刑事という設定だと聞いたので、そのつもりで臨みました」と役作りを振り返った。

 また、WEB動画「読めない」篇の撮影では、山田がひたすらアドリブを繰り出したそうで、小栗は「やっぱり、この人面白いな!と思いました」と愛情たっぷりのコメントを。

 司会者に「いつか2人が、犯人を捕まえる日は来る?」と聞かれると、「そうですね。でもしばらく捕まえられない日々が続いてほしい気もします」と、CMシリーズの長期化に期待を込めた。

 プライベートでも「2カ月に1回ぐらい会っている」という2人。「どんなときに会いたくなるのか」と聞かれた小栗は「山田くんは本当にグルメで、いろんなおいしいお店を知っている。なので、いつもとは違った物を食べたいと思ったときとかに連絡を取ったりします」と明かした。

 また、一緒に食事に行く際も「今日の旬くんは、どれの気分?」と、山田から候補店の情報が数種類、事前に送られてくるそうで、小栗は「山田くんは、人に何かを紹介するのが大好き。とても親切なんです」と語った。

 最後に小栗は「2人で『こんな形でできるなんて感慨深いね』なんて言いながら撮影をしていた。自分としては楽しく臨ませてもらった」としみじみ語った。

 山田も「初めて出会ったのは18年前、仕事をしたのも14年ぐらい前。こんなに長く仕事を一緒にする仲になるとは思っていなかった。さっき、見ていただいたように(2人の)呼吸はばっちりです!」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

杉江大志、新作舞台「メサイア」に主演 異例の“卒業後”オファーに「正直悩んだ」

舞台・ミュージカル2017年12月16日

 スペシャルトークイベント「メサイア -TALK MISSION'17-」が16日、東京都内で行われ、キャストの杉江大志、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶、宮城紘大、小谷嘉一ほかが登壇した。 続きを読む

大林宣彦監督「あと30年は映画を作る」 窪塚俊介、満島真之介らが感謝の言葉

映画2017年12月16日

 映画『花筺/HANAKAGAMI』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、大林宣彦監督と出演者の窪塚俊介、満島真之介、矢作穂香、山崎紘奈、門脇麦、常盤貴子、村田雄浩ほかが登壇した。  本作は、大林監督が肺がんのステージ4で余命3カ月 … 続きを読む

土屋太鳳、佐藤健からの手紙に涙 「同じ時代に生きられて良かった」

映画2017年12月16日

 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、土屋太鳳ほかが登場した。  本作は、結婚式の直前に意識不明となった花嫁(土屋)を、新郎(佐藤)が8年間待ち続けた実話を基に描いた、奇跡のラブス … 続きを読む

30年後、上白石萌音は「新しい芸能ジャンルを確立」 千葉雄大は「完全に尻に敷かれた夫婦関係」

映画2017年12月16日

 『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌音、千葉雄大、日野晃博監督が出席した。  本作は、人気テレビアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版第4弾。これまで描かれて … 続きを読む

大泉洋、松田龍平の発言に憤慨 「おまえ、事務所の人間か!?」

映画2017年12月15日

 映画『探偵はBARにいる3』の大ヒット舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、松田龍平が登壇した。  シリーズ累計動員数が200万人を突破し、松田と共にくす玉を割って祝った大泉は「200万人ってちょっとピンとこない。200 … 続きを読む

page top