米倉涼子「気持ちが外に出やすいタイプ」 トランプ大統領にもベストスマイル…!?

2017年11月8日 / 17:37

米倉涼子(左)と草刈正雄

 今年最も笑顔が輝いている各界の文化人・著名人を表彰する「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2017」著名人部門の授賞式が8日、東京都内で行われ、受賞者の米倉涼子と草刈正雄が出席した。

 主演している連続ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)が好調な米倉は、「ここ最近はもっぱら『いたしません』とか『失敗しないので』とか言って、ずっとムッとした顔ばかりを皆さんにお見せしている気がして、笑顔が足りなかったかも…と考えたりもしましたが(受賞は)とてもうれしいです」と喜びのコメント。

 普段の自分を「気持ちが外に出やすいタイプなので“笑顔以外の部分”もたくさん出ていると思う」と反省交じりに振り返りつつ「日頃から人の笑顔に元気づけられることが多い。自分も笑顔で気持ち良く過ごしていけるように心掛けたい」と話した。

 また「今年のベストスマイルが出た瞬間」を尋ねられると、今夏に主演したブロードウエーミュージカル「CHICAGO」の日本凱旋公演における出来事を披露。千秋楽のカーテンコールを「お客さん側が全部(電気がついて)明るくなった。私はSNSとか一切していないので、それこそ5年ぶりぐらいに、自分のことを見に来てくださる方と面と向かってお会いできたのがとてもうれしくって。その時は結構いい笑顔ができていたと思います」と振り返った。 

 もう一人の受賞者である草刈も「ドクターX」に出演中。“今年のベストスマイル”については「撮影前の顔合わせで、久々に米倉さんの顔を見たとき、今(自分は)すごく良いスマイルをしているんだろうなと思いました」と答え、これには米倉も「本当ですか?」とびっくり。さらに、司会者に促されるかたちで、お互いの笑顔を“確認”し合った2人は「格好いい~!」(米倉)、「完璧!」(草刈)とお互いにたたえ合った。

 米倉といえば、トランプ米大統領が来日中の6日に東京・迎賓館で行われた安倍晋三首相主催の夕食会に出席したばかり。「晩餐会でもベストスマイルでしたか?」と聞かれると「だと良かったと思います」と答えた。

 


芸能ニュースNEWS

観月ありさ、松下由樹と久々の共演 「由樹さん踊って」難題も飛び出す

トレンド2017年11月22日

 女優の観月ありさと松下由樹が、22日に東京都内で行われた座・ALISA Reading Concert喜歌劇「天国と地獄」オッフェンバック原作より「『12月25日、雪』?天国と地獄?」制作発表に出席した。 続きを読む

岡田将生、念願の“痛男”役 「すごく気持ちよかった」

映画2017年11月21日

 映画『伊藤くんAtoE』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。  本作は、容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター … 続きを読む

平原綾香、宇宙人をイメージして役作り? ミュージカル「メリー・ポピンズ」に主演

舞台・ミュージカル2017年11月21日

 ミュージカル「メリー・ポピンズ」の制作発表会見が21日、東京都内で行われ、出演者の濱田めぐみ、平原綾香、大貫勇輔、柿澤勇人ほかが出席した。 続きを読む

菅田将暉「今後組むことはない」 “相方”川谷修士「寂しいやん」

映画2017年11月21日

 映画『火花』の“火花”散る特別試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、桐谷健太、三浦誠己、川谷修士(2丁拳銃)が登壇した。  本作は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹の芥川賞受賞小説を映画化。売れない若手芸人が一旗揚げようと奮 … 続きを読む

『ジャスティス・リーグ』のキャストをファンが歓迎 「縁起熊手」に願い事を

映画2017年11月20日

 映画『ジャスティス・リーグ』のジャパン・プレミアが20日、東京都内で行われ、来日した出演者のエズラ・ミラー、レイ・フィッシャー、お笑いトリオ、パンサー(尾形貴弘、菅良太郎、向井慧)、米大リーグ、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手ほかが … 続きを読む

page top