大泉洋、松田龍平の本音に絶句 「そんなことを言われたのは初めてだ!」

2017年10月24日 / 21:02

得意のトークで盛り上げた大泉洋

 映画『探偵はBARにいる3』のジャパンプレミアが24日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、松田龍平、北川景子、前田敦子、リリー・フランキー、吉田照幸監督が登壇した。

 本作は、北海道、札幌のススキノを舞台に、その街の裏も表も知り尽くした“探偵”の活躍を描くシリーズ第3弾。

 探偵役の大泉は「面白くあってくれ!と思いながら(試写を)見たので、見終わった後に、あ~面白かった。良かった。ホッとしたというのが印象。責任を果たせたなと思えた。ここにいるみんなが本当に素晴らしかった」としみじみと感想を語った。

 一方、探偵の相棒・高田役の松田は「(鑑賞は)あっという間。あまり覚えていないけど、それぐらい夢中になれる映画」とアピール。

 さらに「改めて『探偵はBARにいる』って面白いなと思えた。そういう意味では4が見たい。むしろ4を見たい作品になったのが不思議。3でやめようと思っていたので…」とまさかの告白で、大泉を驚かせた。

 大泉が「そんな思いだったの!?」と突っ込むと、松田は「実はそうなんです。初めて言いますけど」と淡々とコメント。大泉は「僕はいささかショック受けてますけど。そうだったの…?駄目、駄目、駄目。駄目よ。まだまだやるんだから」と首を横に振ると、「やっていきましょ。頑張りましょ!」と懇願して、笑いを誘った。

 さらに松田は、本作の撮影を振り返り「大泉さんの気合がすご過ぎて、それに応えなきゃとプレッシャーを感じて、恐らく今までで一番やりづらかった」と明かした。

 これには大泉も「やりづらかった…!?」と絶句。「やりづらかっただの、これで終わりだの…僕は共演者からやりづらかったと言われたのは初めてだ!」とボヤいて、会場を盛り上げた。

 また、エンドロール後に重要なシーンが用意されているという本作。前田が「私、それ見ていないです」と申し訳なさそうに打ち明けると、大泉は「おまえ、ラストを見ていないのに、俺に『面白かったです~』って言ってたの!? 台本読んでいたら気付くだろ」と苦言を呈した。

 「今思えばそうですね…」と反省する前田に「もう1回見に行けよ。かと言って、最後だけ見るような見方はするなよ。頭から見ろよ」と説教した。

 続いてリリーが「(前田)あっちゃんが責められたけど、僕は実はまだ完成したものを見てない」と告白すると、大泉は「こんなこと言いたくないけど、一体どの面下げてここにやって来たんだ」とあきれモード全開。

 「でも4があったら絶対にいいと思う。その予感はある」と調子よく語るリリーに、「予感もクソもない。見てもいないのに」と冷ややかな目線を送った。

(左から)前田敦子、松田龍平、大泉洋、北川景子


芸能ニュースNEWS

佐々木希、白いドレス姿で表参道に登場 クリスマスは「料理を作ってまったりしたい」

イベント2021年12月8日

 スイスの高級腕時計ブランド「ウブロ表参道ブティック」オープニングイベントが8日、東京都内で行われ、女優の佐々木希、アーティストの村上隆氏が登場した。  佐々木は、屋外のイベントに真っ白なロングドレス姿で登場。あいにくの雨模様となったが、村 … 続きを読む

世良公則「カムカムエヴリバディ」で柳沢定一役 「僕の10代の頃を追体験しているようです」

ドラマ2021年12月8日

 上白石萌音が初代ヒロインの安子を演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。安子が夫の稔(松村北斗)を通じて交流するようになった、ジャズ喫茶を営む柳沢定一役の世良公則からインタビューコメントが届いた。  定一は、ジャズをこよなく愛 … 続きを読む

大泉洋「監督が褒めないから皆不安になる」 門脇麦「大泉さんといるときだけ監督は楽しそう」

映画2021年12月8日

 Netflix映画『浅草キッド』配信記念イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、大泉洋、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、監督・脚本の劇団ひとりが登壇した。  本作は、若き日のビートたけし(柳楽)の姿と、その師匠・深見千 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」“さとみ” 石井杏奈の押し掛け女房ぶりにイライラ 「リカのはがきを読んだりして、さとみ怖い」

ドラマ2021年12月8日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の9話「遠く離れても」が、7日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービ … 続きを読む

「ハンオシ」“百瀬”坂口健太郎が「不器用でいとおしい」 ラストの衝撃展開には「感動の涙も引っ込んだ」と驚きの声も

ドラマ2021年12月8日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい広告代理店勤務のサラリーマン・百 … 続きを読む

amazon

page top