リリー・フランキー「面白いバカ映画と言ってもらいたい」 『パーフェクト・レボリューション』完成披露

2017年9月8日 / 14:02

(左から)松本准平監督、熊篠慶彦氏、リリー・フランキー、清野菜名、小池栄子、峯田和伸

 映画『パーフェクト・レボリューション』の完成披露試写会が7日、東京都内で行われ、出演者のリリー・フランキー、清野菜名、小池栄子、企画・原案の熊篠慶彦氏、松本准平監督が上映前の舞台あいさつに登壇した。

 本作は、自身も脳性まひを抱えながら、障害者の性の問題に対する理解を訴え続ける熊篠氏が企画、原案を務め、車いす生活を送る身体障害者のクマ(リリー)と人格障害を抱える風俗嬢ミツ(清野)の恋を描いたラブストーリー。

 リリーは、熊篠氏とは10年来の友人。「障害者にも性欲はあるし、恋愛もしたい。これは当たり前のことなんだけど、それを何故わざわざ熊篠くんが声高に言わなければいけないかというと、健常者の方々がそう思っていないという、ものすごいずれがある」と明かし、協力してきたことを語った。

 そして「映画になると聞いて、トークショーでも何でもいいから手伝いたいと思っていた」ところ、主演することになったという。

 一方、清野は、オファーを受けた時点で、「台本がすごく面白くて、頭の中でミツが勝手に動いて生きていたので、絶対にやると思った」と、役との出会いについて語った。

 さらに、サプライズゲストとして劇中曲「BABY BABY」の作詞・作曲を手掛けた銀杏BOYZの峯田和伸が登場。この曲が使用された経緯を明かした。

 「今年の1月にリリーさんから「今作っている映画で『BABY BABY』を使いたいんだけど」というメールが来たので、「お願いします」と」返したという。

 これに対してリリーが「『BABY BABY』の歌詞と、クマとミツが話している内容が似ていたので、曲のエネルギーに助けてもらうしかない、といろいろ考えてメールをしたら、7秒ぐらいで返事が来た」と補足した。

 最後にリリーが「障害者をテーマにした映画というと、すごく重いんじゃないかと思うかもしれないけど、目指したのはポップなエンターテインメント。見終わった後、障害者が主人公なんだけど、バカ映画の面白いのを見たと言ってもらいたいですね」と締めくくった。

 映画は9月29日からTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

SixTONESとSnow ManがCDデビュー 末澤誠也「僕たちも負けない」

舞台・ミュージカル2020年1月22日

 舞台「青木さん家の奥さん」の公開稽古と初日囲み取材が22日、東京都内で行われ、なにわ男子の大橋和也、藤原丈一郎、Aぇ!groupの末澤誠也、草間リチャード敬太が登壇した。  本作は、設定だけが決められ、あとは全て役者たちのアドリブという即 … 続きを読む

チョコプラ、おかずクラブ“KK姉妹”を公認 「マージンは僕らに。45パーはもらう」

トレンド2020年1月22日

 「くら寿司 グローバル旗艦店PR発表会」が22日、東京都内で行われ、お笑いコンビのチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)が登場した。 続きを読む

福山雅治、NHK「ホットスポット」第3弾をPR 「自然に畏敬の念、愛情を強く持つように」

テレビ2020年1月22日

 最先端の特撮技術で壮大な自然に迫る、NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園 season3」の試写会が21日、東京都内で行われ、プレゼンターを務める福山雅治が出席した。  2011年に最初のシリーズが放送されてから、足掛け10年。こ … 続きを読む

田村淳「今年は“直営業”がはやりそう」 相方・亮のテレビ復帰は「春に実現できたら」

トレンド2020年1月21日

 「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」授賞式が21日、東京都内で行われ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)が登場した。 続きを読む

中山優馬、生田斗真は「ほとんど完璧。99点」 マイナス1点は「お化粧が下手なこと」

舞台・ミュージカル2020年1月21日

 劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎「偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)」記者会見が21日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、りょう、中山優馬、藤原さくらほかが登壇した。  本作は、2019年3月から4月にかけて、座付 … 続きを読む

page top