綾野剛&星野源「うそがないように気を付けたい」 産婦人科医を演じる上での決意を語る

2017年10月7日 / 20:45

主人公・鴻鳥サクラ役の綾野剛

 TBSの金曜ドラマ「コウノドリ」の特別試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋が登壇した。

 2015年10月期に放送され、好評を博した「コウノドリ」の続編となる新シリーズ。綾野は、前回に続き、産婦人科医と天才ピアニストの二つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを演じる。

 共演者とは約2年ぶりの再会となった綾野は「連絡は取り合っていたので、久々というよりは再集結という感じ。『仲いいですよ』と言っている感じって、ややうそっぽく見えるじゃないですか。でも本当に仲がいいんです。仲がいいからこそ、集中する時は集中して、患者さんにも寄り添える。緊張感を持ちながらできる現場です」と語った。

 サクラの同期で良きライバル・四宮春樹役の星野も「全然2年空いた感じがしない。ロケ場所も一緒だし、スタッフさんも一緒なので、楽しい空間にまたタイムスリップしてきた感じ」と語った。

 続けて「前回は、お母さんとか赤ちゃんのいろんな物語を中心に描いてきましたが、今回は医師たちの悩みや葛藤なども深く掘り下げてあります」とアピールした。

 ただ、四宮は“笑顔を見せない”役とあり「現場では、たくさんの赤ちゃんが訪れてくれてニコニコしちゃいましたが、しのりん、四宮は笑ってはいけないので、笑顔を封印して撮影を頑張りたい」と気を引き締めた。

 さらに、演じる上で意識していることを聞かれた星野は「例えば帝王切開の手術など、台本だけ見ると、すごく格好いいシーンになりそうな時がある。でも格好よく演じたいという役者の色気は絶対に出したくない」と言い切った。

 「医療ドラマって、どうしても格好よく描かれがちで『それがすごく不満なんです』と前回のシーズンの時に指導してくださった先生がおっしゃっていた。なので、せりふを“ため”たりするのでなく、手術のシーンなどでも、声の大きさ、話す速さなどを『これぐらいですか?』と先生に確認しながらやっている。そこにうそがないように気を付けたい」と話した。

 実際に医療現場を見学した綾野も「周産期医療ってこう言うときれいごとに聞こえるかもしれませんが、未来のある場所。特に産科は他の科にはない、唯一『おめでとう』と言ってあげられる場所。そこに絶対的なうそがないように、僕は病院で体感させていただいた」と振り返った。

 ドラマはTBS系で13日、午後10時から毎週金曜日に放送。

(左から)坂口健太郎、吉田羊、松岡茉優、綾野剛、大森南朋、星野源


芸能ニュースNEWS

佐々木希、記者初体験「光栄でした」 “編集長”として秋田の魅力を全力取材

トレンド2017年11月17日

 秋田魁新報社の「秋田の魅力発信」編集長・就任式が17日、東京都内で行われ、秋田市出身の佐々木希が出席した。 続きを読む

山口達也「失敗は日々。反省しながらの毎日」 高専ロボコン部の顧問役で岸優太と共演

ドラマ2017年11月17日

 Eテレ・Rの法則スペシャル「大江戸ロボコン」試写会が17日、東京都内で行われ、出演者の岸優太(Prince/ジャニーズJr.)、吉本実憂、山口達也(TOKIO)が出席した。  高専ロボコン30周年を記念し、コラボしたドラマ「大江戸ロボコン … 続きを読む

佐藤健、土屋太鳳に絶大な信頼  「この役をできる人はそういない」

映画2017年11月17日

 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の完成披露試写会が16日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子、杉本哲太、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、瀬々敬久監督が登壇した。  岡山在住のカップルの実話を基にした本作は、結婚式直前 … 続きを読む

紅白歌合戦、安室奈美恵とは“出演交渉中” 制作統括の矢島氏「最後まで粘り強く…」

ニュース2017年11月16日

 年末恒例の「第68回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見が16日、東京都内で行われ、全出場歌手46組が発表された。会見後には、番組を手掛ける矢島良チーフ・プロデューサー(CP)による囲み取材を実施。報道陣からの質問に対応した。  来年9 … 続きを読む

本田望結、妹・紗来は「スケートの天才」 姉・真凜選手のオリンピック出場は「応援してる」

トレンド2017年11月16日

 「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」プレス内覧会が16日、東京都内で行われ、女優でフィギュアスケーターの本田望結・紗来姉妹が登場した。 続きを読む

page top