高畑淳子、報道陣の口ふさいで息子裕太の質問回避 子育ての葛藤問われるも「お察しください」

2017年8月23日 / 16:56

制作発表に出席した高畑淳子

 舞台「土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」制作発表が23日、東京都内で行われ、出演者の高畑淳子、赤井英和、南野陽子、田山涼成、葛山信吾、三倉茉奈、紫とも、篠田光亮、越智静香と演出を手がける田村孝裕氏が出席した。

 本作は、波瑠が主演したNHKの連続テレビ小説「あさが来た」の原案となった小説を舞台化。激動の時代を勝ち抜いた、不屈の女性実業家・広岡浅子のドラマティックな人生を描く。制作発表は「女性にも学問を」との思いから設立に貢献した日本女子大学を会場に、同大学講師による広岡浅子の生涯に関する講義も行われ、キャスト陣がそろって聴講した。

 高畑は「非常にタフな女性。本も非常にタフなものになっています。生きて終われるようにと思っています」と意気込みを語るとともに、演じる浅子の年齢を「17歳から54歳となっていましたが、一幕ではこれをかけてくださいと(度数の)違うめがねをお客様方にお渡ししたい」と不安な表情を浮かべた。

 また、息子の高畑裕太が強姦致傷容疑で逮捕され、後に不起訴となった事件からちょうど1年。会見前には関係者から「舞台に関係ない質問はNG」とくり返し呼びかけがあったが、仕切り直しての囲み取材では高畑の現在の心境を聞こうと、報道陣による質問が飛んだ。

 「九回転んでも十回起き上がればいい!」の精神で生涯を生き抜いた主人公の浅子と比較し、自身も「あまり数えたことはないけど、同じくらい転んでいると思います」。ぽつり。「私の友達に都合の悪いことは全部忘れる人がいますが、そういう立ち上がり方のような気がします。時間がかかるししつこいので、忘れないと思ったことは死ぬまで忘れない。絶対に忘れない」と自己流の“起き上がり方”を明かした。

 実業家としての活躍とともに子育てに奮闘する母親としての葛藤も描かれており、高畑自身の子育てについて「子どもさんが反抗期で…」と切り出したレポーターの口をふさいで質問を遮る場面も。娘役の三倉が「お母さんをいじめないで」と助け舟を出し、高畑も「ごめんなさい、暴力的ですよね。お仕事なのはわかりますけど、お察しください…」と謝罪し理解を求めた。

 舞台は10月4日~28日に東京・日比谷シアタークリエで上演。

広岡浅子の支援のもと日本女子大学を設立した成瀬仁蔵の旧邸で写真撮影が行われた


芸能ニュースNEWS

大野いと、撮影を通してワイン好きに 理想は「心安らぐ人とフレンチを食べながら」

映画2019年8月22日

 映画『東京ワイン会ピープル』PRイベントが22日、東京都内で行われ、女優の大野いとと和田秀樹監督が登場した。 続きを読む

博多華丸、闇営業問題は「いずれ笑って終えるでしょう」 酒井美紀のセーラー服姿に「気持ちは長瀬智也」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 舞台「めんたいぴりり~未来永劫編~」東京公演成功祈願イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の博多華丸、酒井美紀が出席した。 続きを読む

佐藤アツヒロ、ジャニーさんの楽屋のれんを継承 内博貴「先輩からのパワハラはもちろんない」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 舞台「ブラック or ホワイト? あなたの上司、訴えます!」の公開舞台稽古・囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の佐藤アツヒロ、内博貴ほかが出席した。  本作は、パワハラ疑惑を向けられた憧れの先輩の無実を証明するため、主人公の倫太郎 … 続きを読む

田中れいな、矢口真里の出産を笑顔で祝福 「幸せになってくれて良かった」

舞台・ミュージカル2019年8月20日

 “2万人の鼓動TOURSミュージカル「赤毛のアン」”東京公演が20日、東京都内で行われ、本作に出演する元モーニング娘。の田中れいなと、演歌歌手のさくらまやが公演前に囲み取材に応じた。 続きを読む

木村文乃、振り込め詐欺グループを追い詰める刑事役を熱演 「隣にある話だと思って見てほしい」

ドラマ2019年8月20日

 土曜ドラマ「サギデカ」第1回の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の木村文乃、高杉真宙、制作統括の須崎岳氏、演出の西谷真一氏ほかが会見に出席した。  本作は、振り込め詐欺グループの摘発に心血を注ぐ警視庁の女性刑事の姿を描く社会派ヒュー … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top