真野恵里菜「植物に癒やされました」 共演した高畑裕太についてはノーコメント

2016年9月14日 / 14:35

 展覧会を見学した真野恵里菜

 「そら植物園」代表の西畠清順氏の展覧会「プラントハンター 西畠清順 世界の植物文様展」のプレス内覧会が14日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の真野恵里菜が登壇した。

 この展覧会は、古くからある植物と人の深い関わりを振り返りながら「植物文様」をテーマに、植物そのものの形の美しさや奥深さを、清順氏自ら紹介するもの。

 この日、清順氏の説明を受けながら会場を見学した真野は「普段は触れることのない、初めて見る植物がすごく多くて…」と驚きを口にしながらも「日常を忘れて植物と向き合うといいですね。心がス~となりました」とニッコリ。特に「サボテンエリア」が気に入ったそうで「真っ白でフワフワの柔らかい毛が生えているのもあるんですよ」とその魅力に心奪われた様子だった。

 一方、真野といえば、主演映画『青の帰り道』の撮影中に共演の高畑裕太が群馬県前橋市のホテルで女性従業員に乱暴したとして逮捕されるという事件が起こったため、撮影が中断。高畑は不起訴処分で釈放となったが、映画製作のめどは立っていない。

 そんなこともあり、主催者側の代表インタビューでも、「最近いろんなことがありましたが癒やされました?」との質問が。これに真野は「本当に癒やされました。植物と向き合うと、自分自身とも会話もできていいですね」と意味深にコメント。

 最後はあらためて「何か自分で“無になりたい時”や、あまり言葉を聞きたくない時に植物と向き合うといいのかなと思いました」と感想を語ると、「ぜひ同世代の方にも来てもらって何か心を動かしてもらえたら」と呼びかけた。

 退場間際には、報道陣から「真野さん、高畑裕太さんと映画で共演されていましたが(心境は)いかがですか?」「映画は中止になってしまいましたがお気持ちは?」など質問が飛んだが、真野は笑顔で会釈しながらも無言で会場を後にした。

 同展は9月14日~19日、都内の松屋銀座で開催。


芸能ニュースNEWS

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

窪田正孝から杉咲花に「朝ドラ」バトンタッチ 「自分の感性を大事に挑めば大丈夫」

ドラマ2020年11月20日

 NHKの連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが19日、NHK大阪放送局で行われ、放送中の「エール」に主演した窪田正孝と、次期朝ドラ「おちょやん」でヒロインを演じる杉咲花が出席した。  来週、最終回を迎える「エール」から、11月30日放 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top