大竹しのぶ、還暦迎え「生きていてよかった」 14歳の少年を演じ「何をやっているんだ私は」

2017年7月31日 / 16:15

14歳の少年にんじんを演じる大竹しのぶ

 ミュージカル「にんじん」公開稽古・囲み取材が31日、東京都内で行われ、出演者の大竹しのぶ、中山優馬、秋元才加、中山義紘、真琴つばさ、今井清隆、宇梶剛士、キムラ緑子が出席した。

 フランスの片田舎を舞台に、にんじんのように真っ赤な髪、そばかすだらけの顔をした少年にんじんと、彼を取り巻く家族の物語を描く。

 1979年8月に都内の日生劇場で、当時22歳だった大竹の主演で上演され、今年還暦を迎えることから「もう1回やりたい役」としてにんじんを再び演じることが決まった。

 大竹の14歳の少年ぶりについて、兄フェリックス役の中山は「本当にかわいい。お芝居の中では少年、お芝居じゃないところでは少女のよう」とけいこ場での大竹を振り返った。

 名付け親役の今井も「この前までギリシャ悲劇の女王様をやっていたのに変わり身がすごい。スタンスの広い女優さんだと改めてびっくりします」と4月に共演した「フェードル」を引き合いに出して驚きを語った。

 母ルピック夫人役のキムラが「稽古して戻ってくると『おばさんに見えなかった?』とずっと気にしていたけど、最初から14歳に見えていました」とほほ笑ましい様子を明かすと、大竹は「作品は好きなので、やると自分の年は忘れてにんじんとしてやれるんだけど、終わった後に『何をやっているんだ私は』って思う。その戦い(の繰り返し)」とおどけてみせた。

 38年ぶりににんじんを演じて「お芝居をしている時はいいけど、この格好で普通に(質問に)答えるのがいたたまれない。普段のこの距離で見られると恥ずかしい」と肩をすくめたが、「前よりもっと子どもの気持ちが分かるというか、少年の心構えがより分かる。お姉ちゃん、お兄ちゃん、お父さん、お母さんの気持ちも、前よりもっと分かる」と語った。

 また、今月17日の還暦パーティは「本当に親しい人ばかり呼んだのでいい雰囲気で、生きていてよかったと思える一晩でした」としみじみと語った。

 キャスト陣からはケーキで祝われたという。「そんなの恐れ多い」と個人的なプレゼントは贈っていないという中山には「全然。ちょうだい!」とねだって笑わせると、「じゃあ魚が好きなので、ちょっとさばいてビチビチなのを持ってきます」と約束した。

 舞台は東京公演が8月1日~27日に都内、新橋演舞場で、大阪公演が9月1日~10日に大阪、松竹座で上演。

キャスト陣がそろって大竹しのぶ(前列中央)の少年ぶりを絶賛


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top