『トリガール!』土屋太鳳が超ジャンプを披露 アドリブで心の叫び「そこそこスリムだろうが!」

2017年7月17日 / 18:27

ジャンプ台から飛び出して登場した土屋太鳳

 映画『トリガール!』の完成披露テイクオフイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬と英勉監督が出席した。

 中村航氏の同名小説を映画化した本作は、琵琶湖で行われる年に1度のコンテストに、青春と情熱の全てを懸けて挑む人力飛行サークルの若者たちの姿を描く青春エンターテインメント。

 「太鳳、飛びま~す!」のコールとともに高さ約1.5メートルのジャンプ台から勢いよく飛び出して登場した土屋は、着地に失敗しながらも「すごく気持ち良く跳ばせていただきました」と語り、ほほ笑んだ。

 土屋は、本作で主人公のゆきなを通して“変顔・毒舌・絶叫”という新たな一面を見せたが、「今までと違うという感覚は実はあまりなくて、パワーの出力の方向が違ったという感じ」と振り返った。

 また、映画オリジナルでゲームセンターでのダンスバトルのシーンなどが追加されており、この話題にいち早く反応した間宮が「ダンスの話はやめませんか!」と絶叫。表情を曇らせながら「技術がないからテンションと顔でカバーした。めちゃくちゃ練習してもあのクオリティーしか出ない」と言い訳した。

 アドリブがぽんぽんと飛び出すような現場だったというが、中でも間宮がおんぶした土屋を落とした後に発する「ちょっと重いぞ、痩せろ」というアドリブのせりふに、土屋が反射的に「そこそこスリムだろうが!」と返したアドリブが間宮と英監督のお気に入りなのだとか。

 土屋は「(人力飛行機を)漕ぐので、体重をちょっと落としていたんです。それなのにまだ痩せろと言われて、心の叫びが出ちゃったのかな。反射的に出てしまった真のアドリブです」と真相を明かして笑わせた。

 映画は9月1日からTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。

(左から)池田エライザ、間宮祥太朗、土屋太鳳、高杉真宙、矢本悠馬、英勉監督


芸能ニュースNEWS

ファブロー監督、賀来賢人ら日本語版声優を称賛 「キャラクターのスピリットを表現してくれた」

映画2019年7月23日

 映画『ライオン・キング』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、来日中のジョン・ファブロー監督、日本版声優の賀来賢人(シンバ役)、江口洋介(スカー役)、門山葉子(ナラ役)ほかが登壇した。  ディズニー・アニメの名作『ライオン … 続きを読む

上白石萌音「座右の銘にしようかな」 演じた起業家のモデルの言葉に感動

映画2019年7月23日

 映画『スタートアップ・ガールズ』の先行上映イベントが22日、東京都内で行われ、ダブル主演の上白石萌音と山崎紘菜がトークショーに登壇した。  2人は2011年の東宝「シンデレラ」オーディションで、共に審査員特別賞を受賞。本作が初共演だったが … 続きを読む

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top