土屋太鳳、“兄系イケメンズ”に感謝 大き過ぎる存在に「見守っていただいた」

2017年7月13日 / 10:39

“兄系イケメンズ”への熱い思いを語った土屋太鳳

 映画『兄に愛されすぎて困ってます』の大ヒット記念舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が登壇した。 

 本作は、非モテ女子の主人公・橘せとか(土屋)に突然訪れた“人生最大のモテ期”を描いたラブコメディー。

 公開から約2週間。キャスト5人揃ってのイベントはこれが最後とあり、土屋は「寂しいですね…」としんみり。それでも「大ヒット御礼なので」と気を取り直すと、改めて“兄系イケメンズ”を演じた4人に対し「存在が大き過ぎた。自分はせとかを演じることに必死だったけれど、その中ですごい見守っていただいた。言葉だけじゃ表しきれない感謝の気持ちでいっぱい」と熱い思いを伝えた。

 ツンデレお兄・はるかを演じた片寄も「初めて会った時は、こんな大女優の兄(役)…!?という感じだった」と当初の戸惑いを振り返りつつ「覚悟を決めて撮影に臨む中で、本当に(兄と)妹のような関係になれた」としみじみ。

 千葉も、宣伝活動を通じて5人の仲がさらに深まったと明かし「集まってご飯を食べに行ったりする関係はこれからも続くと思う。こういう仲間と出会えたことがとてもうれしい」と笑顔を見せた。

 この日は「兄系イケメンズ、夏デート選手権!」と題した企画を実施。公式ツイッター上に寄せられた、理想のデートシチュエーションを基に、男性キャストが土屋を相手に、胸キュンせりふを披露した。

 杉野が「海デート」、草川が「水族館デート」で土屋をメロメロにした後は、千葉が、倦怠期を迎えたカップルという設定のもと「家デート」を提案。土屋と軽くケンカした後に「ごめんねのキスをさせて…」と瞳を潤ませて、会場を盛り上げた。

 ラストの片寄は、まだ付き合っていない高3生同士という設定で、「お祭りデート」を敢行。片寄から「もうお前とは友達としては会いたくない。次に会う時は、お前は俺の彼女だ」と“告白”された土屋は「お兄らしいストレート感にズキュンと来ました」とうっとりしていた。

(左から)草川拓弥、片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大、杉野遥亮


芸能ニュースNEWS

及川光博、デビュー25周年を振り返る 美輪明宏の「誤解されて当たり前」に感謝

CM2021年5月12日

 「ビゲン 香りのヘアカラー新CM発表会」が12日、オンラインで開催され、ビゲンブランドアンバサダーに就任した及川光博が登場した。  この日は、今年デビュー25周年を迎えた及川が、ビゲンの歴史とともに、自身の歴史を振り返るトークセッションを … 続きを読む

中村勘九郎「生きる鼓動を味わって」 コクーン歌舞伎の開幕に喜びと感謝

舞台・ミュージカル2021年5月12日

 渋谷・コクーン歌舞伎 第十七弾「夏祭浪花鑑」取材会が11日、オンラインで開催され、出演者の中村勘九郎、中村七之助、尾上松也、ほかが出席した。  浪花の市井の人々を描いた「夏祭浪花鑑」は、コクーン歌舞伎で1996年、2003年、08年に上演 … 続きを読む

「着飾る恋」川口春奈と横浜流星が“両思い確定ハグ” 「流星くんのギューからの頭ポンポンがやばい」

ドラマ2021年5月12日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第4話が、11日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている主人公・真柴くるみ(川口)が、ミニマリストの駿(横浜流星)らとルームシェアをし、恋や友情を深めな … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」スカパラ・谷中敦が登場 モラハラ社長役に「カッコよかったけど殴りたい」

ドラマ2021年5月12日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、11日に放送された。  とわ子(松)が社長を務める「しろくまハウジング」に、イベント会社からの仕事が舞い込んだ。先方の社長・門谷(谷中敦)ととわ子は … 続きを読む

北村匠海、10年後の自分を熱く語る 吉沢亮「学生に戻ったらバンドをやりたい」

映画2021年5月11日

 映画『東京リベンジャーズ』おうちでプレミアムナイトが10日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮と英勉監督が登壇した。  本作は、さえないフリーター … 続きを読む

amazon

page top