福士蒼汰と工藤阿須加が、監督のねぎらいの言葉に男泣き 福士「僕を役者として育ててくれた…」

2017年5月27日 / 15:12

監督の言葉に涙する工藤阿須加(左)と福士蒼汰

 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、工藤阿須加、小池栄子、吉田鋼太郎、成島出監督が登場した。

 本作は「長時間労働」「パワハラ」「自殺」をテーマとし、“働く人”の共感と涙を誘った同名小説を映画化したもの。

 本作の撮影の一部はバヌアツ共和国で行われ、仏語と英語が混ざったビスラマ語に挑戦したという福士。「撮影は大変だった?」と聞かれると、「大変でしたけど、言語はすごく好きなので、何回も聞いて楽しく勉強しました。バヌアツは海とか空もきれいなのですが、人の心もきれいで、(現地の人が)僕たちを見掛けると、なぜか笑顔で手を振ってくれるんですよ。心がすごく豊かなんだなと感じました」と話した。

 タイトルにちなみ、「『ちょっと今から俳優やめてくる』という状態になったらどうする?」と振られた福士は「仕事を辞めたら仕事しないです。海外を回るのが好きなので、辞めたら世界一周をするんじゃないかなと思います。東南アジアの方から中国に渡って、プランを決めずに行きたいです」と答えた。

 吉田や小池から「もう貯金あるんだね」「自家用ジェット、もう買えるんじゃない?」などと突っ込まれると、「(貯金は)ある程度です…」と答えて会場の笑いを誘った。

 また、成島監督がサプライズで、福士と工藤にねぎらいの言葉を送った。「5カ月間僕にしごかれながら、つぶされそうになった時もあったけど、本当に頑張ってくれました。俳優は一皮むける、脱皮すると言いますが、二人にとってこの作品がそういう作品になったと思う。日本映画界を背負っていく俳優が、今ここに誕生したと思います」と言葉を掛けると、福士と工藤は感極まって涙を流した。

 福士が「僕を役者として育ててくれたのは、監督だなと思います。今の気持ちを10年20年たっても忘れずにいたいです。監督に出会えたことは大きな財産になったと思います」と語ると、工藤も「いつも愛を持って教えてくれて感謝の気持ちしかないです。いつか恩返しがしたいです」と涙ながらに感謝の言葉を語った。

(左から)小池栄子、工藤阿須加、福士蒼汰、吉田鋼太郎、成島出監督

(左から)小池栄子、工藤阿須加、福士蒼汰、吉田鋼太郎、成島出監督


芸能ニュースNEWS

松下奈緒、金の管理の極意を語る 「身の丈に合った使い方を」

トレンド2020年2月26日

 スマートフォン用アプリ「JAバンクアプリ」PRイベントが26日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める女優の松下奈緒、物まね芸人のりんごちゃんがゲストで登場した。 続きを読む

高橋一生「さらにうまくなった」 ももクロ百田&麒麟川島と朝から乾杯!

トレンド2020年2月25日

 新しい「本麒麟」完成披露会が25日、東京都内で行われ、高橋一生、川島明(麒麟)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)がゲストとして登場した。 続きを読む

水嶋ヒロ「もう無理って思ったけど」 4歳長女が、3人目をおねだり

映画2020年2月25日

 「映画しまじろう『しまじろうと そらとぶふね』」の完成披露イベントが25日、東京都内で行われ、本作の映画応援アンバサダーを務める水嶋ヒロが登場した。  本作は、ベネッセコーポレーションの子ども向け通信教育教材「こどもちゃれんじ」の人気キャ … 続きを読む

安田顕「壁ドンで誰にほれるか決めたい」 鈴木浩介「来世では結婚しようと思っている」

舞台・ミュージカル2020年2月25日

 舞台「ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~」の制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の安田顕、大谷亮平、鈴木浩介ほかが登壇した。  本作は、1968年にオフブロードウェーで初演され、1000回を超える公演を重ねた傑作 … 続きを読む

日向坂46、記者に扮して突撃取材! 加藤史帆「総理大臣にインタビューしたい」

トレンド2020年2月21日

 新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会が21日、東京都内で行われ、日向坂46の加藤史帆、斉藤京子、佐々木久美、東村芽依、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが出席した。 続きを読む

page top