吉田鋼太郎「いつになく緊張しました」 海外スタッフを前にオーディションを受験

2017年2月18日 / 16:44

(前列左から)加藤航世くん、木村咲哉くん、前田晴翔くん、未来和樹くん、(後列左から)益岡徹、吉田鋼太郎、柚希礼音、島田歌穂

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトルダンサー~」の制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂ほかが登壇した。

 世界中で1千万人以上の観客が賞賛した英国発のミュージカルを、今夏、日本人キャストによって初上演する。

 この日は約1年をかけたレッスン形式のオーディションで、応募総数1346人の中から主人公ビリー役に選ばれた加藤航世くん、木村咲哉くん、前田晴翔くん、未来和樹くんが登場し、劇中の曲に合わせて歌唱とダンスを初披露した。

 前田くんが「緊張していてあまり覚えていないけど、とてもいい気分で踊れました」と語ると、未来くんも「4人で練習を頑張ってきて、それを一つの形として皆さんに披露できたことがうれしい」とほほ笑んだ。

 ビリーの父親役を益岡とダブルキャストで演じる吉田は「僕らも上から見ていましたが、感動して泣いてしまいました」と賞賛の言葉を送った。

 吉田は「基本的に世界中で絶賛されているすごいミュージカル。なぜ、ここに僕がいるのかという相変わらずのアウェー感が否めませんが、非常に光栄。他の作品では得られないような感動のある舞台。誠実にきっちりと稽古を重ねて素晴らしいものにしたい」と意気込みを語った。

 今回は、大人のキャストも全員オーディションを経ての選出で、吉田は「僕らも今までいろいろやってきたので、そんなに緊張などしないはずなんですが、いつになく緊張しました」と告白。

 海外のスタッフを前にしての芝居で「言葉がきちんと伝わらないんじゃないかと思って…。演技をした後に『本当はもうちょっとこうしたかった』という言い訳が全然できない状況。それがつらかった。なので“正真正銘の演技”を見てもらうオーディションでした」と振り返り、笑いを誘った。

 また、初対面となった“4人のビリー”に対して、吉田は「見ていてうらやましい。このころに戻りたい」と目を細めたが「今は勉強もしなきゃいけないし、友達とも遊びたいし、好きな女の子もぼちぼち出てくる年ごろ。でも今はそれを置いてこれ(稽古)を一生懸命やらなくてはいけない。僕もさっき戻りたいと言ったけど、戻ってもこの子たちのように努力はしないと思う」と苦笑交じりに語った。

 舞台は7月19日~23日、都内、赤坂ACTシアターでのプレビュー公演を皮切りに、東京公演、大阪公演を実施。


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top