杉咲花“母”宮沢りえと“親子受賞” 『湯を沸かす~』が4冠達成!

2017年5月16日 / 21:12

『湯を沸かすほどの熱い愛』で助演女優賞を受賞した杉咲花

 「第26回日本映画批評家大賞」の授賞式が16日、東京都内で行われ、中野量太監督の『湯を沸かすほどの熱い愛』が作品賞、監督賞、主演女優賞(宮沢りえ)、助演女優賞(杉咲花)の4部門で栄冠に輝いた。

 杉咲は、トロフィーを手に「すてきな賞をありがとうございます。正直、完成したものを初めて見た時は、自分の演技に反省点が幾つもあったのですが、あの時、自分にできる精いっぱいのものを出し切ることができたんじゃないかな…と思っていて。それもこの映画に携わってくれた全ての方々のおかげです」と感謝の思いを口にした。

 劇中では、余命わずかな母(宮沢)の思いを受け取り、強く生きていく高校生の安澄役を熱演。クランクイン前には中野監督から「見せる演技じゃなくて、見える演技になってほしい」「宮沢りえさんと本当に親子のような関係性になってほしい」などと言葉を掛けられたと明かした。

 杉咲は「今までにないアプローチの仕方でしたが、役に近付ける環境を作っていただけました」と語った。また「宮沢りえさんは現場でずっと“お母ちゃん”として存在してくれて、すごい熱量で受け止めてくださったし、投げ掛けてくださった。それに本当に救っていただきました」と宮沢に感謝を述べた。

 宮沢は、スケジュールの都合で授賞式を欠席。文書で「撮影からだいぶ月日がたちましたが、『湯を沸かすほどの熱い愛』が起こした波紋はいつまでも続いているんだな…と賞を通じて感じることができて、すごくうれしいですし、とても光栄に思います。主演女優賞を頂くということは、素晴らしい脚本と監督、スタッフ、共演の方々とのバランスの中で、自分が生きて、演じることが評価されたということなので、本作に携わった全ての方々に心から感謝しております。この作品がいつまでも色あせることなく、生き続けてくれるといいなと思います」と喜びのメッセージを寄せた。


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top