杉咲花“母”宮沢りえと“親子受賞” 『湯を沸かす~』が4冠達成!

2017年5月16日 / 21:12

『湯を沸かすほどの熱い愛』で助演女優賞を受賞した杉咲花

 「第26回日本映画批評家大賞」の授賞式が16日、東京都内で行われ、中野量太監督の『湯を沸かすほどの熱い愛』が作品賞、監督賞、主演女優賞(宮沢りえ)、助演女優賞(杉咲花)の4部門で栄冠に輝いた。

 杉咲は、トロフィーを手に「すてきな賞をありがとうございます。正直、完成したものを初めて見た時は、自分の演技に反省点が幾つもあったのですが、あの時、自分にできる精いっぱいのものを出し切ることができたんじゃないかな…と思っていて。それもこの映画に携わってくれた全ての方々のおかげです」と感謝の思いを口にした。

 劇中では、余命わずかな母(宮沢)の思いを受け取り、強く生きていく高校生の安澄役を熱演。クランクイン前には中野監督から「見せる演技じゃなくて、見える演技になってほしい」「宮沢りえさんと本当に親子のような関係性になってほしい」などと言葉を掛けられたと明かした。

 杉咲は「今までにないアプローチの仕方でしたが、役に近付ける環境を作っていただけました」と語った。また「宮沢りえさんは現場でずっと“お母ちゃん”として存在してくれて、すごい熱量で受け止めてくださったし、投げ掛けてくださった。それに本当に救っていただきました」と宮沢に感謝を述べた。

 宮沢は、スケジュールの都合で授賞式を欠席。文書で「撮影からだいぶ月日がたちましたが、『湯を沸かすほどの熱い愛』が起こした波紋はいつまでも続いているんだな…と賞を通じて感じることができて、すごくうれしいですし、とても光栄に思います。主演女優賞を頂くということは、素晴らしい脚本と監督、スタッフ、共演の方々とのバランスの中で、自分が生きて、演じることが評価されたということなので、本作に携わった全ての方々に心から感謝しております。この作品がいつまでも色あせることなく、生き続けてくれるといいなと思います」と喜びのメッセージを寄せた。


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top